黒米甘酒と・・・春爛漫ちらしずし。

明日は桃の節句。
娘2人を持つワタシはひなまつりパーティのメニューで
頭を悩ませ中・・・。
そんな中、おもしろい甘酒を見つけました。

f0177295_9163066.jpg

福岡県・株式会社 篠崎の、「黒米甘酒」
米麹とお米だけで、お砂糖は使っていませんが
ほんのり甘くってとびきりおいしい。
アルコール成分も入っていないので
子供でも飲めちゃいます。

これを使って蒸しパンやシフォンケーキ、
白あんたっぷりの蒸し饅頭などなど・・・。
いろいろ作りたいものいっぱい。
ほんのりピンク色なのもかわいいなぁ。
新しい食材に出会うたびにワクワク011.gif

f0177295_9163097.jpg

自分で使ってばかりいないで、
我が家のおひなさまにも飲んでいただかねば(笑)。
こちらは下娘のもの。
上娘のおひなさま、段だけ出して、
まだ飾っておりません・・・。
あぁ~、今日やらないとー!


f0177295_9243425.jpg

さてさて。
ひなまつり仕様のちらしずし。
我が家の娘たち、オーソドックスなちらしずしは
イマイチ食欲がすすまないのですが、
鶏ひき肉の入った甘辛味のこのちらしずしを作ると
あっという間にペロリ。

お友達のもこちゃんから教わりました。
もこちゃんのお母様が
事あるごとに作ってくれたちらしずしなんだそう。
これも我が家では定番の味になっています016.gif
もちろん今年も、このちらしずしに決まり~♪



春爛漫ちらしずし★★★

材料:(3人分)

温かいご飯 丼3杯、すし酢 50cc、鶏ひき肉 100g、しいたけ 4枚、にんじん 5㎝、
めんつゆ 大さじ4、日本酒 大さじ2、砂糖 大さじ1、しょうがのしぼり汁 小さじ1、
菜の花 1/2束、卵 2個(日本酒 大さじ1、だしの素 少々、しょうゆ 小さじ1/2)
焼のり 大1枚、白ごま 適宜、甘酢しょうが 適宜

作り方:

①菜の花はさっとゆでて、冷水にとり、よくしぼってみじん切りする。
 甘酢しょうがは千切りしておく。
②フライパンに油をひき、鶏ひき肉、みじん切りにしたにんじんとしいたけを入れて炒め、
 火が通ったらめんつゆ、日本酒、砂糖、しょうが汁で味を調え、さましておく。
③ご飯にすし酢を混ぜ、すこし冷めたらそぼろを入れて混ぜ冷ます。
④卵・日本酒・だしの素、しょうゆを入れて混ぜ、
 フライパンに油をひいて卵液を流しいれ、薄焼き卵を作る。
 できたら千切りして錦糸玉子を作り冷ましておく。
⑤ご飯を盛り付け、錦糸玉子、菜の花、甘酢しょうが、白ごまを散らし、
 のりをもんで散らしたら出来上がり♪


☆豚ひき肉でもおいしくできます。
 牛ひき肉なら刻んだしば漬けを混ぜるのもオススメ。
 多目に作って冷凍しておけば、お弁当にもラクラク^^


今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
Commented by ayu-cocochi at 2009-03-02 14:23
おいしそうなお料理たちに生唾ゴックンですin郡山
ニヒッ❤実家でぬくぬくしておりまーーーす!
そっか~、明日はひなまつり。母が作るちらし寿司を堪能できるか??楽しみ~♪
Commented by mikttymama at 2009-03-02 15:24
ayuさま♪

なんですって~♪郡山にいらっしゃるんですね!
ぜひぜひ生ayuさんにお会いしてみたいです^^
今度はぜひともご連絡くださいませ。
お母様のちらしずし、どんなちらしなのかしら・・・。
楽しみですね~♪♪♪
by mikttymama | 2009-03-02 09:16 | ハレの日・ホームパーティ*編 | Comments(2)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧