バレンタインレシピ・・・クラシック・ガトー・ショコラ。

今日は「I-e」のSt.Valentineおぃスィーツ教室
お子様も女子ばかりで、とっても賑やかな会となりました。


f0177295_17345824.jpg

f0177295_17351044.jpgf0177295_17352947.jpg
ガトー・ショコラを作って…その後はみんなで楽しいランチタイム。
本日はハンバーグプレートです。
3日ほど寝かせては煮込んでおいたデミグラスソースをたーっぷりかけて。
子供たちもたくさん遊んでたくさん食べてくれました。

f0177295_17354939.jpg

満腹になった後は、かわいくラッピングをしてお持ち帰り。
旦那様へメッセージカードも添えて。
日頃書けないようなLOVEメッセージも、
みんな一緒だと書けてしまうものなんです(笑)。
これも毎年恒例なんですよ~010.gif055.gif
ご参加いただきました皆様、楽しいひとときをありがとうございました~^^




さてさて。
今年のレシピはチョコケーキといえばコレ!
定番のガトー・ショコラです。
今回は、粉を極力少なめにして濃厚なお味にしたもの、
いわゆる定番中の定番、「クラシック・ガトーショコラ」と、
メレンゲの「しゅわっ」という食感が少し残るものを2種類焼いてみました。
まずは、クラシック・ガトー・ショコラのレシピからご紹介します。




f0177295_18111341.jpg

クラシック・ガトー・ショコラ★★★

■材料:18cm丸型1個分
スィートチョコレート 120g、無塩バター 100g、卵黄 2個分、卵白 2個分
きび砂糖 40g、ブランデー 大さじ2、ピュアココア 大さじ1、薄力粉 大さじ1

■作り方
1.準備
・チョコレートは刻んでおく。
・バターは小さくちぎっておく。
・オーブンを170℃に温めておく。
・型に少しだけ油を塗り、型通りに切ったオーブンシートを敷いておく。
 (切ってあるものが市販されています)
・卵黄と卵白に分け、卵白は冷凍庫で15分ほどしゃりっとなるまで凍らせる。

2.チョコレート生地を作る。
 バターとチョコを合わせて湯せんし、溶かす。
 卵黄に分量内のきび砂糖を大さじ1程度入れて泡だて器ですり混ぜ、
 人肌に冷めたチョコレート液を入れてさらに混ぜる。
 ブランデーを加えてさらによく混ぜる。
3.メレンゲを作る。
 卵白をハンドミキサー高速で泡立て、ある程度ふんわりしたら
 3~4回に分けて砂糖を加えてゆきしっかりとしたキメの細かい
 メレンゲを作る。少し重く感じてきたら低速にし、さらにキメの
 細かい泡にする。
4.2にメレンゲをひとすくい入れて泡だて器で混ぜる。
 (この時はメレンゲの泡が消えてもOK!)
5.ココアと薄力粉をチョコ生地にふるいながら入れ、ゴムペラで切るように混ぜる。
 しっかり混ざったらそれをメレンゲに入れ、ゴムベラで、
 メレンゲの泡がなるべく消えないようにしっかりとよく混ぜる。
6.白い筋がなくなったら型に流しいれ、170℃で30分焼く。
 すぐに型から取り出し(底がとりはずせる場合は底だけそのまま)、しっかりと
 冷ましたら出来上がり。

★作ってすぐは味がなじまずあまり濃厚さを感じません。
 ラップをして一晩以上しっかりと冷蔵庫で冷やしてから
 食べるのがおススメ。



今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
今年のおぃスィーツ教室もおなかいっぱい!
LOVEなメッセージに、旦那様もほころんじゃいますねぇ012.gif
ホワイトデーに、乞うご期待(笑)!!

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-06 18:06 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧