fuku×fukuガールズCafe。

先週末。
福島のオンナノコたちが集う団体、Peach Heartさん主催の
fuku×fukuガールズCafeに呼んで頂きました。
テーマは「日本食アレンジdeモテごはん」
ステキ女子たちが大切なヒトの胃袋をぎゅっと掴めるような
そんなレシピで…とお願いされ、ちょっと気合が入ってしまった(笑)。

f0177295_8545614.jpg

レシピの表紙は、こんなかんじに。

f0177295_8551379.jpg

さぁーっ!レッスン開始よー010.gif053.gif
みんな真剣ですねぇ。

f0177295_8552676.jpg


本日のメニューは…。
■玄米おこげおにぎり
■白菜とベーコンのトマトスープ
■ひじきと水菜のサラダ
■大根ステーキ~豚バラねぎ醤油のっけ~
■人参と黒糖のケーキ
■伊予柑マーマレード入り甘酒スカッシュ


大根は下ごしらえから。
面取りして隠し包丁を入れ、米のとぎ汁でゆでます。
万能調味料となる、ねぎ醤油も。
納豆に混ぜてもよし、蒸した野菜にかけてよし。
お肉やお魚にもよく合います♪
「ここがモテポイント!」って言うと、みんな真剣~(笑)。



f0177295_8553952.jpg

たっくさん食べた後は、ポリフェノールたっぷりのカメリアティーを飲みつつ
ファシリテーターおぎんちゃん監修の元、女子だけのトークセッション。
自分らしく生きるためにどうする?っていうテーマでそれぞれにおしゃべりしました。
私の今までのことなども少々。


福島女子、本当にすばらしい女子力です。
放射能汚染で大変な今の福島にいる。
考えなしに、ただそこにいるわけじゃないんです。
これから子を産む若い世代は、子どもと母親に隠れて
ほとんど守られてはいません。
その中で、この今の福島でどう生きるかを真剣に考えて、受け止めて、
そしてちゃんと向き合っています。

私に息子がいたら、福島女子をお嫁さんにしてほしいくらい、
ひとりひとりが本当に人として魅力的。

あぁ。こういう柔らかでピュアな発想こそが、
今のこの混沌とした日本を変えてくれるのかもしれない。
福島は、絶対に負けないな。

そう確信できた、貴重な時間だったのでした。

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。
そして、Peach Haertの皆様、呼んでくださってありがとうございました。
「ありがとう」のホンモノを、
たくさん、たくさん積み重ねてゆける人生であれ!
[PR]
by mikttymama | 2012-03-30 09:07 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧