東部ガス…9月のお料理教室…レモン香る、レアチーズ。

先週、東部ガスさんのお教室がありました。
今回のテーマは、「残暑なおもてなし」。


・アボカドと岩海苔のぷちおすし
・生ハムとレモンのぷちおすし
・マッシュルームのアンチョビ炒めのぷちおすし

・野菜たっぷり豚しゃぶサラダ

・レモン香る、レアチーズケーキ

f0177295_18210602.jpg


こんなかんじに仕上がりました。



f0177295_18212193.jpg


はじめての方がめずらしく半分くらい。


f0177295_18213174.jpg


なかには、こーんなかわいらしいゲストさんも。



f0177295_18232345.jpg


さてさて、このときはシフォン生地をベースにした
レモンたっぷりの爽やかレアチーズ。
混ぜていくだけなので意外と簡単です。


f0177295_18215953.jpg


ちょこっと応用すると、なんとティラミスにもなっちゃうので
覚えていて損はしませんよ~060.gif




レモン香る、レアチーズケーキ
  
■材料:(プリンカップ8~10個分)
クリームチーズ200g、生クリーム200ml、グラニュー糖60g、(ゼラチン5g、水大さじ2)、レモン汁大さじ2、プレーンヨーグルト大さじ3、シフォンケーキ1/2台分
■作り方
1. ゼラチンは水でふやかしてからレンジで30秒加熱し、溶かしておく。クリームチーズをレンジで30秒ほど加熱し、柔らかくなったらハンドミキサーですり混ぜる。グラニュー糖を加えてすり混ぜ、7分立てした生クリームを混ぜる。レモン汁を混ぜ、ヨーグルトを混ぜる。
2. シフォンケーキを小さくカットし、1のレアチーズ生地→シフォン→レアチーズ生地の順に混ぜ、冷蔵庫で冷やす。ある程度固まったらホイップクリームを絞り、レモン、ミントの葉を飾って出来上がり。

◎ティラミスへの応用編
レモン汁の代わりにラム酒こさじ1を加えてクリームを作り、インスタントコーヒー大さじ2を熱湯60ccと混ぜて溶かし、コーヒーリキュール大さじ2を加えたものをシフォンにたっぷりしみ込ませる。シフォン→クリーム→シフォン→クリームの順にのせて冷蔵庫でしっかり冷やし、食べる直前にピュアココアを茶こしでたっぷりふる。


プレーンシフォンケーキ  

■材料:(18cmシフォン型1台分)
卵黄4個分、甜菜糖30g、菜種油大さじ2、牛乳又は豆乳大さじ3、薄力粉80g、
メレンゲ(卵白4個分、甜菜糖40g)
■作り方
1. 卵黄と卵白に分け、卵白は冷凍庫に入れておく。
2. 卵黄に甜菜糖を入れて泡だて器で混ぜる。次に菜種油を入れて混ぜ、牛乳を加えてさらに混ぜる。
ふるった薄力粉を加えてさらに混ぜる。
3.卵白に砂糖を入れてメレンゲにする。すっと泡立て器を抜いておじぎをするくらいの柔らかさになったら、2にひとすくい加えてぐるぐると混ぜる。ゴムベラに持ち替えて残り全てのメレンゲを混ぜ、カスタードクリーム状になってツヤが出たら型に入れて、170℃に予熱したオーブンで30分焼く。焼きあがったらさかさまにして冷まし、しっかりと冷めてから型から出す。
(なかしましほさんのレシピを愛用しています)








[PR]
by mikttymama | 2015-09-18 18:17 | こどもとスィーツ・パン*編 | Comments(0)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧