カテゴリ:お料理教室・イベントのこと*( 92 )

親子健康クッキング教室。

昨日は郡山市保健所での「親子健康クッキング教室」。
親子18組の方たちが参加してくださいました。
この日のメニューは、
■鮭とほうれん草のうさぎちらし
■ベーコンと白菜の洋風味噌汁
■ノンバターの型抜きクッキー の3品。

3歳のお子様が多いとのことでどこまでできるか
ちょっぴり不安だったのですが、子どもたちの力を信じて(笑)
それなりのレシピにしてゆきました。


f0177295_938376.jpgf0177295_93945.jpg
大人の心配をよそに、ちゃーんとお料理する子どもたち。
横で手を出したくてウズウズする母たち(笑)。
でも、びっくり!できるんですよ~3歳だって!

f0177295_940539.jpg f0177295_9403845.jpg
しかも、大人と違って余計な先入観がないので
なんでも道具にして好きなように作ってゆきます。
クッキーの表情の豊かなこと!
あんまりかわいくって感動しちゃいました。

f0177295_941686.jpg f0177295_9413278.jpg
ちらしずしのすし飯だってちゃーんと混ぜられます。
お味噌汁の具は全部手でちぎったので、簡単、簡単♪
自分で作ったごはんのお味は格別だったみたい。
みーんな声を揃えて「またおりょうりしたーい!」って言ってくれました^^

クッキーが早く食べたくて、必死でお野菜食べたね
きらいなアスパラやトマトもがんばってぱくり!
037.gif


ママの私の方が教えられた貴重な時間でした。
やっぱり子どもって、すごいパワーを持っているんだと改めて。
素敵な時間をありがとう、みんな~☆
またどこかであえますように。


今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
末娘、最近いやな事があると
「ままの・・・やだっ!」を繰り返します。
昨夜なんて寝言でも言ってました。
ど・・・どんな夢を見ているのかしらん。

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-16 09:58 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

Valentineに贈りたい、プチケーキとデコレーション。 oishii

昨日は東部ガスさんのお料理教室の日。
この日ももちろん!バレンタインメニューです。
テーマは、
「バレンタインに贈りたい、プチケーキとデコレーション」。
定番のガトーショコラをちょっとおめかしして楽しみました。


f0177295_13123369.jpg

ガトーショコラをスクエア型で焼いてカット。
その上に生クリームを絞っていちごをのせたもの。
そして刻んだパンプキンシードと、くるみをのせたもの。
100円ショップの英字プリントのグラシン紙にひとつずつのせたら
ケーキ屋さんのショーウィンドーみたい♪
プレゼントする場合は、ケーキBOXに入れてどうぞ。


f0177295_1312491.jpgf0177295_1313689.jpg

皆さん、かなり真剣にデコっております(笑)。
女子はやっぱり、スィーツだと盛り上がりますねぇ^^


f0177295_13132378.jpgf0177295_13133685.jpg
もうひとつは丸型で焼いて一人分ずつカット。
アングレーズソースの上において、
2タイプのプレートデコレーションをしました。
ソースの上にハートを描くのに、とっても真剣!
あまーい、あまーい時間、とっても楽しかったでーす^^027.gif





ガトー・ショコラ★★★

■材料:18cm丸型もしくは20×20cmスクエア型1個分
スィートチョコレート 120g、無塩バター 100g、卵黄 3個分、卵白 3個分
グラニュー糖 20+40g、ブランデー 大さじ2、薄力粉 50g

■作り方
1.準備
・チョコレートは刻んでおく。
・バターは小さくちぎっておく。
・オーブンを170℃に温めておく。
・型に少しだけ油を塗り、型通りに切ったオーブンシートを敷いておく。
 (切ってあるものが市販されています)
・卵黄と卵白に分け、卵白は冷凍庫で15分ほどしゃりっとなるまで凍らせる。

2.チョコレート生地を作る。
 バターとチョコを合わせて湯せんし、溶かす。
 卵黄に20gのグラニュー糖を入れて泡だて器で白くもったりするまで
 すり混ぜる。(すくってみて筋がのこるくらいまで。ハンドミキサーでやってもOK)
 人肌に冷めたチョコレート液を入れてさらに混ぜる。(冷めすぎないように)
 ブランデーを加えてさらによく混ぜる。
3.メレンゲを作る。
 卵白をハンドミキサー高速で泡立て、ある程度ふんわりしたら
 3~4回に分けて砂糖を加えてゆきしっかりとしたキメの細かい
 メレンゲを作る。少し重く感じてきたら低速にし、さらにキメの
 細かい泡にする。
4.2にメレンゲをひとすくい入れて泡だて器で混ぜる。
 (この時はメレンゲの泡が消えてもOK!)
 ふるった薄力粉をチョコ生地に半分入れ、泡だて器でぐるぐるとまぜる。
5.残りの薄力粉を入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。
 しっかり混ざったらそれをメレンゲに入れ、ゴムベラで、
 メレンゲの泡がなるべく消えないようにしっかりとよく混ぜる。
6.白い筋がなくなったら型に流しいれ、170℃で35分焼く。
 すぐに型から取り出し(底がとりはずせる場合は底だけそのまま)、しっかりと
 冷ましたら出来上がり。

★作ってすぐは味がなじまずあまり濃厚さを感じません。
 ラップをして一晩以上しっかりと冷蔵庫で冷やしてから
 食べるのがおススメ。スクエア型で焼く場合は、170℃で20分。




今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
2月になってから、ガトーショコラばかり焼いています。
このままでいくと、今年のパパのバレンタインデーは
チョコでないものになるかも~!笑

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-09 13:24 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

バレンタインレシピ・・・クラシック・ガトー・ショコラ。

今日は「I-e」のSt.Valentineおぃスィーツ教室
お子様も女子ばかりで、とっても賑やかな会となりました。


f0177295_17345824.jpg

f0177295_17351044.jpgf0177295_17352947.jpg
ガトー・ショコラを作って…その後はみんなで楽しいランチタイム。
本日はハンバーグプレートです。
3日ほど寝かせては煮込んでおいたデミグラスソースをたーっぷりかけて。
子供たちもたくさん遊んでたくさん食べてくれました。

f0177295_17354939.jpg

満腹になった後は、かわいくラッピングをしてお持ち帰り。
旦那様へメッセージカードも添えて。
日頃書けないようなLOVEメッセージも、
みんな一緒だと書けてしまうものなんです(笑)。
これも毎年恒例なんですよ~010.gif055.gif
ご参加いただきました皆様、楽しいひとときをありがとうございました~^^




さてさて。
今年のレシピはチョコケーキといえばコレ!
定番のガトー・ショコラです。
今回は、粉を極力少なめにして濃厚なお味にしたもの、
いわゆる定番中の定番、「クラシック・ガトーショコラ」と、
メレンゲの「しゅわっ」という食感が少し残るものを2種類焼いてみました。
まずは、クラシック・ガトー・ショコラのレシピからご紹介します。




f0177295_18111341.jpg

クラシック・ガトー・ショコラ★★★

■材料:18cm丸型1個分
スィートチョコレート 120g、無塩バター 100g、卵黄 2個分、卵白 2個分
きび砂糖 40g、ブランデー 大さじ2、ピュアココア 大さじ1、薄力粉 大さじ1

■作り方
1.準備
・チョコレートは刻んでおく。
・バターは小さくちぎっておく。
・オーブンを170℃に温めておく。
・型に少しだけ油を塗り、型通りに切ったオーブンシートを敷いておく。
 (切ってあるものが市販されています)
・卵黄と卵白に分け、卵白は冷凍庫で15分ほどしゃりっとなるまで凍らせる。

2.チョコレート生地を作る。
 バターとチョコを合わせて湯せんし、溶かす。
 卵黄に分量内のきび砂糖を大さじ1程度入れて泡だて器ですり混ぜ、
 人肌に冷めたチョコレート液を入れてさらに混ぜる。
 ブランデーを加えてさらによく混ぜる。
3.メレンゲを作る。
 卵白をハンドミキサー高速で泡立て、ある程度ふんわりしたら
 3~4回に分けて砂糖を加えてゆきしっかりとしたキメの細かい
 メレンゲを作る。少し重く感じてきたら低速にし、さらにキメの
 細かい泡にする。
4.2にメレンゲをひとすくい入れて泡だて器で混ぜる。
 (この時はメレンゲの泡が消えてもOK!)
5.ココアと薄力粉をチョコ生地にふるいながら入れ、ゴムペラで切るように混ぜる。
 しっかり混ざったらそれをメレンゲに入れ、ゴムベラで、
 メレンゲの泡がなるべく消えないようにしっかりとよく混ぜる。
6.白い筋がなくなったら型に流しいれ、170℃で30分焼く。
 すぐに型から取り出し(底がとりはずせる場合は底だけそのまま)、しっかりと
 冷ましたら出来上がり。

★作ってすぐは味がなじまずあまり濃厚さを感じません。
 ラップをして一晩以上しっかりと冷蔵庫で冷やしてから
 食べるのがおススメ。



今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
今年のおぃスィーツ教室もおなかいっぱい!
LOVEなメッセージに、旦那様もほころんじゃいますねぇ012.gif
ホワイトデーに、乞うご期待(笑)!!

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-06 18:06 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

東部ガス1月のお教室・・・白菜と大根でおもてなし。

さてさて、お教室ネタがもうひとつ。
火曜日は月1の東部ガスさんのお教室担当日。
今回は託児付なので、かわいいお子さんたちもたくさん来てくださいました。
この日は大寒波のため交通機関がすっかり麻痺しておりまして
幼稚園バスが1時間遅れた、なんていうお話も。
私も東部ガスさんへ向かう途中、滑って動けずレッカーされている車を見ました。
やっぱり雪が降っているといろいろあるものだわ~こわっ。


その日のテーマは、「大根と白菜で和洒落なおもてなし」
きっとどこのおうちでもごろごろ転がっているであろう、
大根と白菜。
どうやって食べきろうか、鍋も飽きたしなぁ・・・という方に贈るメニューです。
栄養満点な今回のメニューは、
なんとお一人当たり、500円弱でできちゃいました!
旬野菜バンザイ☆☆☆

f0177295_10111162.jpg
オレガノやバジルを入れてじっくりことこと煮込んだ、
とろとろ白菜のトマトスープに・・・。

f0177295_10112585.jpg
はちみつと粒マスタードをきかせた
白菜のハニーレモンマリネ

f0177295_10114135.jpg
カリカリに焼いた豚バラと、長ネギと生姜たっぷりのソースでいただく、
大根ステーキ~中華風長ネギソース~

f0177295_10115570.jpg
そして最も好評だったのがコレコレ。
大根ステーキで余った、大根の皮と面取りした大根、
それにりんごとくるみを入れてキャラメリゼしたフィリングを詰めた
大根と林檎のパイ


皆さんのお宅では、大根と白菜、どんな風に食べていますでしょうか?
我が家にもころがってます(笑)。おすすめの消費方法があったら
ぜひ教えてくださいませ♪


「大根と林檎のパイ」

■材料:(4個分)
大根の皮・・・・・・・・・・・・・・・1本分
〃面取りした部分・・・・・・・・1本分
りんご・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個
くるみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
ざらめ糖・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
無塩バター・・・・・・・・・・・・・20g
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
冷凍パイシート・・・・・・・・・・4枚
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個分

■作り方
1.大根の皮、面取りした大根は2cmほどに切り、
 たっぷりのお湯でゆでこぼす。りんごは薄く切り
 塩を入れた水にさらす。
2.テフロンのフライパンにバターを溶かし、1を
 炒める。水分がある程度蒸発したら、くるみ・
 ざらめ・塩を入れて煮詰める。
3.溶かしたパイシートを半分にし、片側に1cm間隔
 で切り込みを入れ、もう片方に2を1/4のせる。
 周りに卵黄を塗って重ね、フォークなどで押さえて
 卵黄を刷毛で塗る。
4.210℃にあたためたオーブンで7~8分焼き、
 パイが膨れてきたら190℃に落として7~8分焼い
 たら出来上がり。

☆大根の皮と皮周辺は辛味・苦味が強いので、
 スィーツに使う場合は一度ゆでこぼすことと、
 少し塩っ気を加えるのがポイント。
 我が家の娘たち、大根だと全くわからずに食べておりましたよ♪



今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪

来月は2/8の開催です。
テーマは「バレンタインに贈りたい、プチケーキ&デコレーション」
お申し込み・お問い合わせは、
東部ガス㈱福島支社 営業企画チーム(佐藤・名木様)まで。
024-932-3333

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-01-20 10:27 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(4)

「I-e」の友チョコ教室。

f0177295_9265745.jpg先週末の2日間、積水ハウス郡山支店さんで開催された「すまい塾」。その中でIHクッキングコーナーを担当させていただきました。テーマは「IHで作る友チョコ」。おかげさまで2日間とも、たくさんの方にご参加いただくことができました。
f0177295_9271118.jpg午前の部はフライパンで焼く、ノンバターのクッキー。そして午後の部は、IHのお鍋で焼くクラシックガトーショコラを作りました。
どちらも簡単に作れて、材料もおうちにありそうなものばかり。楽しんでいただけたかな♪
お土産に、I-eのレシピカードと私が前日に焼いたおやつをお持ち帰りしていただきました。

f0177295_9274171.jpg

まず、さらっとデモンストレーションを見ていただき・・・。

f0177295_9305416.jpg

「使う器具は手だけ(笑)。とっても簡単です!」

f0177295_9352995.jpg

皆さんに実際作っていただきました。

f0177295_9281490.jpg

かりっと焼いたクッキーに、チョコをコーティングしてから、
ストロベリークランチやカラーのアラザンをぱらぱら・・・。

f0177295_9283047.jpg

シックにブラウン×ゴールドでラッピングしてお持ち帰り。
ザクザクっとした食感で甘さ控えめな大人クッキーです。


写真は、娘さんにご参加いただきましたsaraさんが撮ってくださいました。
こんな風に激写されているとは!デジイチを構えるそのお姿、ステキでした~。

赤ちゃんを連れていらしてくださった方。9カ月の大きなオナカでいらしてくださった方。
大学へ進学するのに、離れ離れになってしまうお友達同士でいらしてくださった、高校生同士のお友達。
そして、久方ぶりにお顔を拝見できた、東部ガスさんでお世話になっている方たち。
プライベートの友人たち。吹雪の中、足を運んでいただき、本当にありがとうございました!
いつもいつも、こうしてわざわざ足を運んでいただけることに支えられております。
またどこかで、お会いできますように・・・。




今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
うれしい、たのしい、そしておいしい。
そんな1日が過ごせるといいな!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-01-20 10:01 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

Thank you for coming!・・・2010'「I-e」。

今週は、ありがたいことにお教室の予定がたくさん。
体調も何とかフッカツできてよかったぁ。
先日ご紹介したX'masメニューを作りました。

f0177295_160911.jpg

火曜日 東部ガスさんのカルチャー教室。

去年はこんなかんじでしたが、今年は「お友達のおうちパーティに持っていけるもの」というのをテーマに。
今号のHughug掲載の、白菜とほうれん草のサーモンロールも、前菜に登場。
抹茶クリームのツリーケーキがお持たせには好評でした♪


f0177295_160244.jpgf0177295_1603295.jpg

木曜日 「I-e」のX'mas教室。

おなじみの方Cさんと、末娘と同じ1歳4カ月の娘ちゃんと
8カ月の娘ちゃん連れのかわいいママさんお2人が来てくださいました。
ちょっぴりケーキを変えて、デコレーション。
この日はプレーンシフォンに、グレナデンシロップで色をつけた
ピンクのクリームを塗って、リース風に。

試食タイムはワタシがベビーシッターを。
たまにゆっくり味わって食べる時間が欲しいですものね。
みんなとってもよい子でもりもり食べてくれました。

Mさんこと、DaRimoさんはめえぷるさんに
DiaperCake(オムツケーキ)を出しているそうです!
詳細はまたゆっくりご紹介しますね~^^


f0177295_1604554.jpg

金曜日 「I-e」のX'mas教室。
いつも来てくださっている方のお友達が
2歳の息子くんを連れて遠くから足を運んでくださいました!


f0177295_1605268.jpg

この日はココアスポンジのながーいロールケーキ。
ラム酒に漬け込んだプルーンを一緒に巻きました。
ブッシュ・ド・ノエルにしようかと思いましたが
またまたカンタンデコで。
おうちで食べるケーキなので、ワタシにとってはこれくらいのデコレーションが
気負わずできるから◎。
モンブラン用の口金を使って昨日と同じグレナデン入りのピンクのクリームを絞ったら、
いちごをのせてホワイトチョコをパラパラ。
粉砂糖をかければなんとなくおめかしした感じに仕上がります。



お陰さまで今年もたくさんの方にお会いすることができました。
小さい子どもがいても、だいすきなお料理をこういう形でお仕事にできているのも
ご参加いただいているお一人お一人がいてくださるからこそ。
本当にありがたいことだといつもおもいます。

そして月1回の、東部ガスさんの教室に行くとき、末娘をみていてくれる夫と
いつも、「ママのごはん、おいしいよ!」と応援してくれている娘たちのおかげ。


今年もたくさんの素敵な方に出会えて、たくさんのLOVEに包まれて、
思え返せば本当に楽しい一年でした。
来年もおいしいお料理で皆様にありがとうのキモチをたっくさん伝えられたら。
とってもウレシイなぁ。そのためにはもう少しパワーアップしなくっちゃ☆
2011年もまた、CookingStudio「I-e」をヨロシクおねがいいたします。




今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
明日から、今年のクリスマスレシピ、いっぱいUPしますね♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2010-12-17 17:11 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(2)

CookingStudio「I-e」・・・しろくまちゃんのほっとけーき編。


f0177295_15593579.jpg

先週土曜日。
トステムショールームで吉成建築さん・ツボイさんのご協力のもと
子どもとママのためのお料理教室が無事終了しました。

テーマは「しろくまちゃんのホットケーキとおやつ」
だいすきなあの絵本の中に出てくるほっとけーきをママと再現!

f0177295_1602286.jpgf0177295_1604290.jpg
f0177295_1605436.jpg
ホットケーキにじゃがいもと全粒粉をまぜてもちもち感UP。
イチゴジャムとメープルシロップをたっぷり。
ベーコンも一緒に焼きこんで、ウィンナーとケチャップを挟んだ
ホットドッグならぬホットケーキドッグも。
ロールケーキやマフィンも、ホットケーキMIXで簡単に♪
ガーゼで絞ったみかんジュースには、
生姜と炭酸を入れてジンジャーエールに。


f0177295_161258.jpg

子どもたちの顔を見ているだけで幸せな気持ちになったのはきっと、
ホットケーキという優しいおやつのお陰なのかも。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
そしてかわいいおこちゃまたちへ。
今度はママに、おいしいホットケーキを焼いてあげてくださいね^^
おいしいものをつくりたい、たくさんたべたいキモチが育ってくれますように。





今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2010-12-01 16:42 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(2)

ほっとする時間。


昨日は東部ガスさん、11月のお教室でした。

f0177295_1719025.jpg

■失敗ナシの、簡単カルボナーラ
■白菜のホットサラダ
■黒糖とアーモンドのビスコッティとX'mas風ラッピング


今回は託児付きの回。
参加いただいた方に「託児付きっていかがですか?」とお尋ねすると
「子どもはかわいいのだけどたまにちょっとだけ離れたい時があります。
 そんなときはこういう教室があるととってもウレシイしありがたい。」
という声が。

ワタシも同じ。
子どもとちょっぴり離れて自分の時間を楽しみたくなったりします。
ほっと一息、静かな空間でゆっくり珈琲を淹れて本を読んだりしたい。
でもなかなかそんな時間もとれず、日々家事・育児に追われているのが現実。
そう思うこと自体なんとなく母親としていけない気がして、罪悪感もあったりして。
母親だってにんげんだもの、イライラがたまっちゃう。
(しまじろうのママみたいに、いつも穏やかでいられたらいいのですがね・笑)
託児付きや子どもと楽しめる教室がもっと増えたらいいなぁ。


あ、でも3姉妹がいる先輩ママ曰く、
「みきてぃさん、いまが一番いいときなのよ。子どもとすごせる時間はほんの一瞬。」
あぁ~さすがセンパイ。深イイです。

f0177295_1719016.jpg

本日のおやつは、米粉とヨーグルトで作った、白い動物ホットケーキ。
右が上娘作、左が下娘作のきつねちゃん。
末娘はトッピングすることなく、オナカへとおさめてしまいました^^
残りのホットケーキを奪い合ってぎゃあぎゃあケンカしてましたけど。

こんな平和な一瞬しかない時間を、手を抜きつつ、頑張り過ぎず、
そしてちょっぴり楽しみつつ・・・。




今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2010-11-17 17:19 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

ありがとう!Hugfes2010'!


f0177295_20274847.jpg

(撮影・pikorinさん。毎年すみませーん^^)


2010'Hughugフェスティバル、無事終了いたしました。
たくさんの方が来場され、今年も大盛況だったハグフェス。

f0177295_1740356.jpg

お陰さまで東部ガス×mikttymamaコラボブース、
ふくしま旬菜スープごはん120食を完売することができました!

「ブログ見てます!」と声をかけてくださった方。
東部ガスさんのお料理教室に妊婦時代にいらしてくださって、久々にお会いできた方。
(なんと、かわゆい娘ちゃんがあんよしていてビックリ)
「レシピを見て、作ってみますね~^^」と、冊子をお買い上げくださった方。
忙しい合間をぬって、娘さんと来てくださったお友達・・・。

段取りが悪くて、行き届かない点もたくさんありました。
ごはんが炊き上がるのを待っていてくださった方々。
お待ちいただいてご不便をおかけしました。
本当に、本当に、申し訳ありませんでした。


また、ご協力いただいた方々へ。
この場を借りて、お礼を言わせていただければと思います。
打ち合わせ段階からたくさんのわがままを聞いてくださった、
東部ガス・東部液化ガスのスタッフの皆様。
休みのところ手伝ってくれたcherieちゃん、Yoshieさん。
そしてそして、忙しい合間をぬってあの素敵な冊子を作ってくれた
Hughug編集部のSちゃん。
印刷を請け負ってくれた上、夜遅くに届けてくれたMayumiさん。
とれたてのお野菜をお届けしたい!というワガママにお付き合いいただいた
Ito家の皆様。鈴木農場様・・・。
一人ではきっと何もできなかった。
最後に。
こんな楽しいフェスに参加させてくだった、Hughugスタッフの皆様。
本当にありがとうございました!
Hugfes最高!



またお会いできる日まで・・・053.gif
*Special Thanks!*


そうそう、冊子がほしいといってくださったお友達の皆様。
ちゃーんととってありますので、お待ちくださいね♪

今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓


お詫びと訂正。
[PR]
by mikttymama | 2010-10-25 17:40 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(4)

小さなお料理教室「Ie(イーエ)」・・・かぼちゃのスコーン。

昨日は毎月一回の自宅でのプチ教室の日。
今回はハロウィンパーティも控えていることもあって
かぼちゃづくしのお料理に。
オレンジのバラと、IKEAのブラックのマット、
そして小さなかぼちゃ&クモのぬいぐるみで
ハロウィンムードのテーブルセッティングにしてみました。


f0177295_12194733.jpg

2009'のハロウィンにも登場した、パンケーキのプレート2種。

f0177295_12194743.jpg

定番ジンジャーソースときのこたっぷりのソースでいただく、
■きのこたっぷり!ジンジャーバーグプレート
ハンバーグもちょっとしたヒミツでおいしくできる方法を♪

f0177295_12194770.jpg

かぼちゃと豆乳のクリームとナッツ&オレオ&チョコソースでいただく、
■デビルズパンケーキ
パンケーキもどちらにも対応できるよう、甘すぎないレシピで。

f0177295_1244725.jpg

もうひとつはおみやげの、
■ハロウィンなかぼちゃのスコーン2010'バージョン
ホットケーキMIXを使った簡単なアメリカンタイプのスコーンです。
こちらは生クリームを加えてちょっとコクをだしました。
これもかぼちゃクリームで食べると美味しいんですよ^^



ハロウィンなかぼちゃのスコーン★★★

■材料(6個分)
ホットケーキMIX 150g、全粒粉(薄力粉タイプ) 50g、かぼちゃフレーク 20g
砂糖 大さじ1、塩 ひとつまみ、良く冷やしたバター 40g、
生クリーム 150cc、ピスタチオ 6粒

■作り方 
1.ホットケーキMIX、全粒粉、かぼちゃフレーク、砂糖、塩をボールにはかり、
  泡立て器でぐるぐると混ぜる。
2.1cm角にきっておいたよく冷やしたバターを入れて、指でつぶしながら
  さらさらとした粉状にする。
3.生クリームを加え、スケッパーなどで混ぜ、最後は手で5~6回こねる
  ようにまとめて長方形にし、ラップにつつんで冷蔵庫で30分寝かせる。
4.6等分してピスタチオをしっかり押し込むようにのせ、
  200℃に温めたオーブン上段で12分、180℃に下げて8分焼いたら出来上がり。

■全粒粉、ピスタチオ、かぼちゃフレークはサトー商会さんなどの業務用スーパー
 に行くとおいてあります。メープルシロップをかけて食べても美味しいですよ!



今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓


食育CookingStudio「Ie(イーエ)」のこと。
[PR]
by mikttymama | 2010-10-08 12:19 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま