カテゴリ:いつものおうちごはん(主菜)( 45 )

東部ガス2015年仕事始め。

f0177295_15460935.jpg
東部ガスさん2015年仕事始め。
本日は白菜・大根・ねぎ・りんごの使い切りレシピ。
ってなわけで全6品完食したら
おなかいっぱい~!!

・大根ステーキカリカリ豚のっけ
・白菜のハニーレモンマリネ
・白菜とろーり餅
・白菜の焼きサラダ~にんにくマヨネーズソース~
・白菜とベーコンのグラタン
・大根とりんごのパイ


ごちそうさんでしたぁ。


「大根ステーキカリカリ豚のっけ」レシピはコチラ↓
[PR]
by mikttymama | 2015-01-15 15:51 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(0)

梅干し鍋と・・・日本力(ニッポンヂカラ)。

今日の日経新聞を読んでいたら、希望の持てそうな喜ばしい記事が。


「金沢大学が、放射性物質汚染水を毎時1000トン浄化できる粉末を開発
アレバ処理能力の20倍で、ほぼ100%浄化」

http://water-news.info/1570.html
太田教授は大規模処理システムを設計済みで、
国や東電に提案していくという。


また、少し前にNHKでこんなニュースも。
「福島県飯舘村で、放射線の専門家で作るNPO法人などが、
住宅の屋根や土壌に付着した放射性物質を取り除く実験を行った」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110519/k10015999781000.html
はじめに住宅の中と屋外の放射線量を測ったあと、
屋根に上って高圧の水を吹きつけて、瓦の上や雨どいにたまった木の葉などを
洗い落としました。その結果、雨どいでは、放射線量が1時間当たり
170マイクロシーベルトほどあったものが10分の1以下まで下がったほか、
住宅の中も8.7マイクロシーベルトから5.7マイクロシーベルトに
下がったということです。


やっぱりすごい、日本って。
政治の世界は納得がいかないことだらけですが(怒)、
民間のその力と心根はやはり底知れない力を持っているように感じました。
25年前のチェルノブイリとの違いは、この映像を見てよくわかる。

(1)http://youtu.be/tQLs7lbuT-8
(2)http://youtu.be/1WLcxuI0yDE
(3)http://youtu.be/xL57Qt-77OM
(4)http://youtu.be/LklgKrDwbUw
(5)http://youtu.be/xDQDG-UXDMg
(6)http://youtu.be/4SWHyFvU5Zo
(7)http://youtu.be/HYfSL80S6cI

1986年の社会主義国家のソ連・チェルノブイリと
2011年の資本主義国家の日本・フクシマは
同じレベル7でもやっぱり違っているとおもうのです。
爆発時の対応がまず違っているし、食べ物や水に対する規制も違う。
風向きも違っているし、原子炉の形も違うし、時代も違う。
出ている情報と過去の過ちで培うことのできた知識も全く違う。
そして必死で原発で作業してくださっている方たちの状況が違います。
私は素人だから比べようがないのだけれども
ここは日本なのだから。

日本政府は残念ながら信じられません。
こんなことを平気で言っているから、とても不安になります。
特にプールOKの指示を出した文科省

だけど希望は捨てずに、日本の底力を信じたいとおもう。
出ている情報の中で、最大限に子どもを守れるよう、ベストを尽くすしかない。
確率的影響を減らすには、ここに住む私たちの意識改革が必要なんだと。
まだここには、私の大切な仲間がたくさん残って、一緒に戦っています。
やれるだけのことは。

***************************************************


f0177295_14243523.jpg
f0177295_14245084.jpg


去年漬けた梅干しで作った鶏団子鍋。
暑くなっても代謝を上げて、疲れを取るにはお鍋が一番♪
大切な友人と一緒に食べました。

玄米、発芽押麦、もちきび、緑米、もちあわ、もち玄米、ひえ、
発芽玄米、玄米胚芽を黒炒りして白米に混ぜて炊きこんでいます。
香ばしい香りが◎。
そして彼女とのお喋りは放射()デトックス

日本の食べ物のチカラも信じてます^^
食べるためにみんな働いてるんだし。
食べることは、人としての核ではないかと。



「ありがとうふくしまプロジェクト」。
子どもたちのおいしいの笑顔と、「いつもおいしいごはんをありがとう」
そんなお手紙・メッセージを募集します。
農家さん、酪農家さん、漁師さんに応援メッセージを書こう!

詳細はこちら→
ありふく専用アドレスはコチラhttp://ameblo.jp/mikttymama2/


ふくしまのいまを知ってもらうために。
ぜひぜひ応援お願いします!


[PR]
by mikttymama | 2011-05-23 14:30 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(4)

中華風ねぎソース、活用法。

f0177295_1325044.jpg

大根ステーキに使った中華風ねぎソース
まとめて2瓶作っておいたので、帰りの遅い夫の夜食に。

水切りしたお豆腐に片栗粉をまぶし、ごま油で焼き付けてソースを絡め、
もやしに常備菜の金平ゴボウを添える。
長ねぎの青い部分を刻んで、白ゴマをぱらぱら・・・。
仕上げにごまらあ油をかけました。

お豆腐ステーキのワンプレート完成~。

韮もあったら、もやしと一緒に炒めたかったんだけど。
このバージョンも、ぜひお試しを。


中華風ねぎソースのレシピはコチラ☆


今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
末娘、午前中から今までまだ寝てます。
昨日の夜、やたらテンション高かったからなぁ(笑)。
あっ、おきた!

↓↓↓↓↓↓


親子健康クッキング教室。
[PR]
by mikttymama | 2011-01-28 13:25 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(2)

大根ステーキと、中華風ねぎソース。


子どもたちの体調もようやく戻ってきました。
あと少しで末娘、水疱瘡のひきこもりも終了。
今週末はムシテック辺りに行けそうな感じです♪
でも、私がハネをのばしている間、
ムスメの面倒を見てくれていたオットが疲れ気味のご様子。
おいしいもの作ってあげないとなぁ~。


f0177295_11364715.jpgf0177295_1137360.jpg写真は先日YOCOさんが遊びに来てくれたときみんなで楽しんだチョコフォンデュ。これ、汚れますけどすんごく楽しいです。
コーティングチョコを使うと、溶けるのも固まるのも早いしラクチン♪



上ムスメ曰く、
「チョコフォンデュって上からだーっと流れてくるやつのことじゃないの?」
それはチョコファウンテン!!
あんなのがおうちにあったら怖いです(笑)。

末娘、チョコだらけでヒゲピヨ状態だし。

f0177295_11372035.jpg

さてさて。
先日の東部ガスさんでのレシピ。
こちらは大根をごま油で焼き付けて、
長ネギと生姜たーーーっぷりのねぎソースでいただくおかず。

こちらの長ネギソース、実は湯豆腐の日にぽん酢がなくて
買いに行くのが面倒だったため生まれたもの(笑)。
これが我が家では今ブームで、よく作っております。
かつおぶしや昆布、鷹の爪を入れても美味しいんですよ!
ぜひぜひお試しあれ^^




大根ステーキ~中華風ねぎソース★★★

■材料(4人分)
大根・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
大根の葉・・・・・・・・・・・・・・・適宜
豚バラ肉・・・・・・・・・・・・・・・150g
ブラックペッパー・・・・・・・少々
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜
米のとぎ汁・・・・・・・・・・・・・適宜

☆万能ねぎソース
生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1片
長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2本
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4カップ
すし酢・・・・・・・・・・・・・・・・・1/4カップ
ざらめ糖、又は黒砂糖・・・・小さじ2
ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
ラー油・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

■作り方
①大根は皮をむいて2cmほどに切り、面取りを
 して切り込みを入れる。米のとぎ汁に入れ、
 やわらかくなるまでフタをせずに下ゆでする。
 豚肉は3cmほどに切る。大根の葉はさっと
 塩ゆでして水にさらしてからよく絞り、
 みじん切りしておく。
②長ネギと生姜はみじん切りし、調味料と合わ
 せておく。
③下ゆでした大根をごま油でこんがりと焼付け、
 皿に盛り付ける。再びごま油をフライパンに
 足して、豚肉をカリカリになるまで油を拭き
 ながら焼き付ける。
④ねぎソースをたっぷりかけ、大根葉をのせたら
 出来上がり。

■大根を下ゆでするときはフタをしないこと。
 苦味のもとが水蒸気と一緒に飛んで、より甘くなります。
 米のとぎ汁がないときはお米を大さじ1入れてゆでて。



今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
末娘、最近は一人で食べたい星人。
食べさせようとすると「ヤダ」を連発してます。
あぁ~、洗濯物が増えるばかり(ナミダ)。

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-01-27 12:04 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(4)

幸せの青い鳥。

上娘の病気でひきこもりの週末。
お出掛けもできずにひきこもっていると、ピンポーン♪とチャイムが。
我が家に、幸せの青い鳥がやってきました!


f0177295_1444653.jpg

f0177295_1444668.jpg

f0177295_1444626.jpg

■いちぢくのマフィン
■栗のパウンドケーキ
■くるみのクッキー


どれもこれもおいしいのなんのって。
ハイエナ娘たちがあっという間にたいらげてしまいました(笑)。
甘さ控えめ、アーモンドパウダーの風味たっぷりのいちぢくマフィンもさることながら、
ラム酒たっぷり、マロンペーストでしっとりのパウンドケーキのうまいこと、うまいこと。
娘たちにはざくざく食感の香ばしいクッキーが大人気♪


次女姫の体調が悪いというのに。
お仕事もされているというのに。
忙しい中、心のこもった贈り物、ありがとうアユミsan
うまいものお送りしますので、しばしお待ちあれ^^

食育CookingStudio「I-e」開講!
[PR]
by mikttymama | 2010-11-13 14:04 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(2)

たち吉のおひつと・・・へんこだれの土鍋ビビンバ。


昨日は下娘の幼稚園バザー。
チョコバナナやらやきとりやら、年長さんのお兄ちゃんお姉ちゃんが
「いらっしゃいませー!」
と元気な声で売っていました。

f0177295_10295786.jpg

バザーで見つけたたち吉の陶器の「おひつ」
2合が入るサイズなので、我が家にピッタリ。
いつもちょっとだけ残るごはんの居場所に困っていたから
迷わずお持ち帰りしてきました。
レンジで温めてそのまま食卓に出せるし
大活躍間違いなしですemoticon-0115-inlove.gif

これで500円とはお買い得♪
来週も小学校のバザーと、Hugフェスのフリマがあるので
主婦的にはとーっても楽しみ^^


f0177295_12404586.jpg

さてさて。
本格的に鍋物の季節ですね。
といっても今日のは土鍋を使ったビビンバですが。

これこれ。
f0177295_13124554.jpg

京都へんこ山田「ビリッとくるぜ、ごまらあ油」
万能調味料「へんこだれ」が届いたから。
このタレが美味しいのなんのって!
へんこだれで作る土鍋ビビンバ、
おこげもいいかんじにできて美味しいんです。
お友達に教えてもらってからずっとコレ。
コチュジャン入りもよいのだけど、ちょっと和風ビビンバになっちゃうのも
へんこだれのよいところです。

Hugフェスのプチレシピ製作中、編集部のKさんと食す。
いつもお世話になってます。よろしくお願いしまぁす^^





■土鍋ビビンバ

<材料:4~5人分> 
牛切り落とし 200g、豆もやし 1袋、ニラ 2把、
にんじん 1/2本、大根 5cm、にんにく 1片、ごはん 3合分
塩 少々、すりごま・すし酢・醤油・ごま油 適宜、お好みのキムチ 適宜
へんこだれ 適宜(焼肉のタレ辛口に梨をすりおろして入れてもおいしいタレに)

<作り方>
1.豆もやしはできればヒゲ根をとってゆで、良く絞る。
 にらは沸騰したお湯でさっとゆでて絞り、2cmほどに切る。
 にんじんは千切りし、電子レンジで3分ほど加熱する。
 大根は千切りし、塩でもんで、水気を絞る。
 にんにくはすりおろす。
2.1をそれぞれ、にんにく少々、すし酢・ごま油・醤油・すり胡麻で味付けする。
 大根は塩もみした塩分もあるので、塩辛くならないよう調整する。
3.牛肉にたれを大さじ2とにんにく少々を入れてよくもみこむ。
 フライパンにごま油をひいて、さっと焼いて取り出す。
4.土鍋にごま油大さじ2をひき、ごはんを入れて2のナムルを並べ、
 真ん中にお肉を入れてタレをまわしかける。
5.そのまま蓋をせず中火にかけ、ぱちぱちと音がしておこげが出来たらできあがり。

・お好みでコチュジャン、キムチ、ラー油、半熟卵をかけてどうぞ。



今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2010-10-17 10:29 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(2)

生きてる回数と・・・炒り卵の野菜たっぷりあんかけ。

f0177295_10573255.jpg朝起きてリビングに下りてくるとテーブルに一枚のメモ。

ひいばあ 33580回
じい     21900回
ばあ    21170回
パパ    17505回
・・・・・◎◎ね(末娘の名前) 365回。(ここで気づいた!)


それに「}生きてる」って書いてありました。
昨日私に一生懸命みんなの年齢を聞いていたと思ったら生きている回数を調べていたんだね。
日にちにしたらまだ私は12045回しか生きていないんだ。
92歳のひいばあが、改めて大きい人間に思えました。
素敵な気づきをありがとう、上娘。

f0177295_10573220.jpg

何も買出ししていなかった日(最近多い)の献立。
炒り卵に、冷蔵庫にある残り野菜をいためてあんかけにしたものをとろーり。
あんかけ料理もいいなと思えるようになった、秋めく今日この頃。

※覚え書き
だし汁1カップ、みりん 大さじ2、しょうゆ 大さじ1+1/2、砂糖 小さじ1
片栗粉 小さじ1、水大さじ2
茄子・ピーマン・長ねぎ・茗荷・しいたけなどを千切りしてごま油で炒め、
上↑の調味料を投入。
水溶き片栗粉を混ぜながら入れて炒り卵にかけたら出来上がり。
揚げだし豆腐でもきっとおいしいだろうなぁ。

[PR]
by mikttymama | 2010-09-10 10:57 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(4)

ジャケ買い。

いつものスーパーで買い物途中、
衝撃的なコトバと、知花くららの美しさにつられて
珍しく雑誌をジャケ買い。

「35歳、実は私、"脱ぐとスゴイ"んです!!」

年齢的にもドンピシャリ!
しかしながら3人を育んだこのカラダ。
ある意味すごすぎて、直視できないわー(笑)。


f0177295_1452863.jpg

f0177295_1452853.jpg

中身ももちろん、オモシロカッタ。
久々のファッション誌にテンションもあがったしぃ。
Aティのおみや、飯舘の阿久里の水出し珈琲をいただきつつ
もう一回読んでしまった。


f0177295_1452849.jpg

さてさて。
なんと先日、プチ熱中症になりましたemoticon-0106-crying.gif
夜中急に具合が悪くなって次の日は1日アウト。
末娘に水分&栄養取られてたようです。
授乳中のママたち!!要注意ですよん。

■そんなわけで豚しゃぶで栄養補給。
 野菜たっぷり、ポン酢でさっぱり。
 暑いときに熱いものも、やっぱりうまいなぁ。




今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2010-08-27 14:52 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(2)

週末ディナー。

実家の母がワタシの様子を見て
「週末は、お姉ちゃんたち預かるから、末娘とゆっくりしなさい」
と子守係りをかって出てくれた(嬉)!!
そんなわけで大人だけの夕ご飯。
最近帰りの遅い夫とすれ違い生活が続いていたから
一緒にお喋りしながら食べたくて
いつもよりちょこっと丁寧に盛り付けて。
(と思ったけど、よく見たらこの程度でした~笑)


f0177295_8344985.jpg

お豆腐ハンバーグ。
いつものハンバーグなら玉ねぎを入れるのだけど
今日はちょこっとヒト工夫。

f0177295_8344938.jpg

秘密はコレコレ。
葱の青い部分は、洗ってブレンダーでみじん切り。
お酒+お醤油で漬け込んだ
特製ねぎしょうゆ
納豆に入れて食べたり、
豚しゃぶや冷奴にかけたり。
葱の香りがお醤油に移って万能の調味料に。

f0177295_8344940.jpg

水気を切って、ハンバーグダネにたーくさん入れました。
ねぎの青い部分は白い部分よりカロテンがたくさん含まれているし
ゴミにせずにこうしておけば、一石二鳥なのです^^

f0177295_8344934.jpg

あとは、水菜のわさび漬けとトマトポン酢をのせた冷奴。
実家で採れたピーマンのナンプラー炒めには、石垣らあ油をたっぷり。

f0177295_8344991.jpg

mっちゃんからいただいた、
平田牧場・三元豚ウィンナーを軽くボイル。
これをおつまみに、2人でハイボールを飲みながら
たくさんお喋りできて大満足。


・・・でも、話す内容といえばやっぱり娘たちのことなんだけど(笑)。

ピンチのところ創作意欲をかきたててくれた、Donnaちゃん
本当にありがとう!
食べる人ありきなんですもの、やっぱりお料理って楽しいな。




今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓


「ねぎしょうゆのお豆腐ハンバーグ」レシピ↓
[PR]
by mikttymama | 2010-07-04 08:34 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(4)

下娘、遠足と・・・たけのこ入り肉団子の甘酢あん。

昨日は、下娘の遠足でどしゃぶりの中、
「那須どうぶつ王国」へ。
末娘は実家の母に託し、
カッパを着ながらなんとか行ってまいりました。
久々の下娘と2人だけのたび。
「ママと一緒だ~♪」と小躍りしてくれました^^


f0177295_9214251.jpgf0177295_9214241.jpg

f0177295_16421720.jpgついてすぐにお弁当。
お外の芝生で食べる予定だったのが
屋内でのランチだったのでちょっとザンネン。

f0177295_9214281.jpg

イグアナを見たり・・・。

f0177295_9214276.jpg

お友達のUちゃんとおそるおそる
でっかい犬をナデナデしたり・・・。

帰りのバスの中は、母子ともにクタクタにて撃沈。
短い時間の大冒険、とっても楽しめたみたいです^^
またいっしょに行こうね、下娘~♪



さてさて。
お仕事復帰後で超多忙なゆうたんママさんから
リクエストいただいた先日のたけのこレシピ。
メンマを作って余った柔らかい部分を
みじん切りにして使っています。
筍がまだ余っていたら、ぜひぜひ作ってみてくださいね^^


今日も遊びにきてくださって、ありがとうございます。
ランキングに参加しています♪
応援、ぽちぽちっと、お願いします!
↓↓↓↓↓↓


「たけのこ入り肉団子の甘酢あん」レシピ!
[PR]
by mikttymama | 2010-05-27 09:21 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(4)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧