家庭料理研究家小林カツ代さんのこと…我が家の生姜焼き。

f0177295_21502768.jpg


金スマで、家庭料理研究家・小林カツ代さんの特集を今見ています。
家庭料理が好きな方で、小林カツ代さんの影響を受けていない方は
きっといないのではと思います。


母の味といえば肉じゃが。
この肉じゃがをフライパンでつくれるようにしてくれたのはカツ代さん。
そして、唐揚げの油も、少なくて済むようにしてくれたのも。
枝豆だって、一番美味しい茹で方を教えてくれたのも。
家庭料理って、こんなに楽しいんだ!っていうのを教えてくれた方。


カツ代さんのお料理はいつもいつも、主婦目線で、
時短料理!というカテゴリーを作ってくれたのもカツ代さん。
恰好つけずに、本当に子育て中の主婦にとってはありがたいレシピを
たくさん、たくさん残してくれた方。


f0177295_21505196.jpg

「お料理は栄養も大切なんだけど、美味しくなくちゃ意味がない。」
「手作りって言葉が嫌いですね。だって料理は手で作るものでしょ。」
「親は子供に、"おいしいもの"を食べさせることが一番大事。」


カツ代さんの優しさが、心に染みる。
主婦として、母として、愛する人に食べさせたい家庭料理レシピ。
料理を生業としている自分にとって、偉大なる母のような方です。


私も、家庭料理を教えている理由は、
「愛するこの人につくるお料理」が心底好きだから。
おうちのごはんに勝る美味しいものなんて、ないんじゃないかと思う。
それは、目の前にいる子どもたちに、大切な家族に、
何とか栄養を取らせてあげたくて、
美味しいものを食べさせたくて、
おかあちゃんが試行錯誤して、
ちょっと手を抜いても愛をこめて作っているものだから。
格好つけない、等身大の愛があるから。
そこが最高に素敵。



手を抜いたって、なによ。
いいんだよ、美味しかったら。
お母さんだって疲れるんだから、
最後はお湯を沸かして、笑ってみんなでカップラーメン!
イライラしながら作った立派な食事よりも、
笑って食べたカップラーメンの方がよっぽど心の栄養になると思うんです。
だって、お湯沸かしてるもん、立派な手作りじゃない(笑)。
家庭料理って、そういうことなんじゃないかって教えてくれたのが、
小林カツ代さんみたいな、料理研究家さんたち。


身が引き締まる思いだった。
恰好悪いお料理、最高に格好いい!!
買ってきた焼き鳥をのせて、海苔をかけただけの焼き鳥丼もカツ代さん作。
最高だーーー!!!!絶対作りたくなるレシピ。

素敵だなぁ。
カツ代さん、ありがとう。
カツ代さんがお亡くなりになっても、
こうしてレシピと想いは生き続けています。



生前、
「私が死んでも、美味しい私のレシピは永遠にその家庭に残る」
そう仰っていたように。



さて。たまたまそんな日に、我が家は豚の生姜焼きでした。
まだまだカツ代さんの足元にも及びませんが、
我が家のレシピをば。
キャベツの千切りを大皿にてんこ盛りにのせて、
アツアツの生姜焼きで蓋をしてしんなりした味染みキャベツと一緒に
白いごはんをがーっとかっ込む。
中村家に嫁に来て、夫の母が教えてくれた、我が家の味です。
生姜焼きのタレは、私の味。
こうしてそれぞれの家庭で新しい味になっていくのが
家庭料理の楽しさでもあって。

お宅の味は、どんなでしょうか♡


豚の生姜焼き

■材料(3~4人分)
豚肩ロース肉8~10枚、玉ねぎ1/2個、キャベツ1/4個、プチトマト5個、片栗粉適宜、サラダ油適宜
生姜焼きのタレ…生姜1片、玉ねぎ1/4個、本みりん100ml、醤油100ml、きび砂糖小さじ1/2
塩、こしょう少々、酒大さじ2

■作り方
1. タレを準備する。生姜、玉ねぎ、みりんをフードプロセッサーに入れ、すりおろす。
醤油を加え、消毒した瓶に入れる。
2. キャベツはなるべく細目の千切りにし、冷水に入れてしゃっきりさせてから水を切り、
冷蔵庫でよく冷やす。
3. 豚肉に塩・ブラックペッパーをふり、両面片栗粉を薄く振る。
フライパンに油をひき、豚肉を並べて両面を焼く。
途中酒を振り入れ、余分な脂が出たら、キッチンペーパー等でふき取る。
豚肉を一度取り出して玉ねぎを炒める。火が通ったら豚肉を戻し入れ、
生姜焼きのタレをお玉一杯分入れて強火で煮絡めたら出来上がり。

■point
肉に火を通しすぎないよう一度取り出して。
生姜焼きのタレは保存瓶に入れて冷蔵庫で1か月ほど使えます。
唐揚げの下味や、すし酢を足してドレッシング等にもオールマイティーに使えます。


[PR]
# by mikttymama | 2017-05-26 22:42 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(0)

お庭のミントと…真鯛のアクアパッツァ。

f0177295_09232415.jpg



昨日から打って変わって、今朝はずいぶんと涼しいお天気になりました。
半そでで登校した三女が寒そうだったのでちょっと心配したりして。
でも、暑いよりは過ごしやすいし、子どもって案外平気なのかもしれません。


連日暑かったので、お庭の草むしりをしました。
我が家のお庭は長女が生まれた時の記念樹のモミジと
地植えした紫陽花、ゴールドクレスト、
それとお料理に使うハーブ類しか植えていません。
狭いのでよく言えば非常にシンプル(笑)。


大量にミントが生えていたので
草むしりで疲れたカラダにモヒートで乾杯しました。

f0177295_09230029.jpg


あるもので作ったけどうまー♡
ペパーミント、アップルミントの葉と、無茶々園のレモン果汁、
マスカットフレーバーの飲むお酢と、ホワイトラムでなくジンで。


f0177295_12570798.jpg



一昨日はお庭BBQだったのでシャトー・モン・ペラ2012年の赤でしたが
昨日はグランポレール 岡山マスカット・オブ・アレキサンドリア薫るブラン2013年を
キンキンに冷やしておきました。
ので、絶対おさかなー!ってことで、ご近所の東屋さんへ。


f0177295_09233089.jpg


なんと、真鯛とキンキが1尾280円♡
こりゃあアクアパッツァにするしかないーー♡


f0177295_09234307.jpg


お昼買ったアイスプラントと、やわらかな春菊をサラダで。
新じゃがと人参は蒸してツナマヨ&バジルをのせて。


アクアパッツァには辛口の白ワインの方が合うかな?と思っていましたが
これもよく合いました。
最近ワインのお勉強中なもので、
飲むのもお仕事のうちだと夫には申しております(笑)。


旬のお魚が丸ごと新鮮なまま手に入ったら是非作ってほしいのがコレ。
フライパン1つあれば簡単に出来てしまいます。
見栄えもよいのでパーティメニューに最適。
ぜひ白ワインのおつまみに。
キリリと冷やした日本酒も合いますよ♡


フライパンひとつで!簡単アクアパッツァ

■材料(4人分)
真鯛やキンキなど1尾丸ごと(鱗を落とし内臓を取って)、アサリ150~200g、にんにく2片、ピュアオリーブオイル大さじ5
白ワイン1/2カップ、ローズマリー1~2枝、クレイジーソルト適宜、パセリのみじん切り適宜、
あればプチトマト、パプリカ、長ネギなど

■作り方
1. アサリは塩水につけて冷蔵庫に入れ2時間ほど置いて砂抜きする。
魚の表面に切り込みを入れておく。にんにくはみじん切りしておく。
2. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れて火にかける。
にんにくの香りが立ったら魚を入れ、両面をしっかりと焼き付ける。
3. 弱中火くらいに落とし、アサリ、ローズマリー、お好みのお野菜、白ワイン、
クレイジーソルトを入れ、火が通るまでしっかり蒸し焼きにする。
火が通ったら皿に取り出し、パセリを振ったら出来上がり。

■付け合わせのお野菜はなくてもOK。魚とアサリから出るスープが美味しいので、
バゲットを焼いて添えると全部食べられてマル。






[PR]
# by mikttymama | 2017-05-24 13:15 | いつものおうちごはん(主菜) | Comments(0)

長谷園かまどさんと…トマトと蓮根の炊き込みご飯。

f0177295_11031049.jpg


あぁーーーーあつい。
一気に福島も夏日和となりました。
あんまり暑いので昨日はお庭で焼き肉。
ウッドデッキにホットプレートを出して
なんとなくグランピング気分でオシャレな雰囲気に準備。
女子が多い我が家ではこういう試みをすると
みんなのテンションが上がります(笑)。

そんなわけで夫が赴任先から帰宅する本日もグランピング風焼き肉の予定です。
母としてはめっちゃラクだなぁー♡


f0177295_11023806.jpg


さてさて。
コチラは最近購入したお気に入りの土鍋。
しかも、炊飯専用土鍋なんです!!
これが本当にびっくりするほどごはんが美味しく炊けます。
うちの炊飯器さん、5年ほど前ですが7万円くらいで買いました。
最近の炊飯器も優秀だなぁーと思ってごはんを食べていたのですが


全然違う!!!!
今までのごはんは何だったんだーーーー!!!!!
ごはんさんに申し訳ないーーー!!!!
そのくらい違います。もーびっくり。


手順も簡単。
お米を研ぐ→20分吸水→強火で14分→20分蒸らす→ハイ!出来上がり!
カニ穴が空いて、ほっかりふっくら、つやつやのごはんが炊き上がります。
普通の土鍋より厚みがあるため火加減調整一切必要なし。
玄米も、炊き込みご飯も、予熱調理で作る鶏ハム、煮物などなんでもこーい♡

ネットでも購入できるみたいですが
私はお料理教室の時に東部ガスさんで
定価よりもちょっぴりお安く手に入れることができましたよ。

ごはんが美味しいって幸せなことですね。
ごはん、だいすき!



本日のレシピは土鍋で作るおもてなしにも◎の炊き込みご飯です。
トマトと鶏肉から美味しい出汁が出ますので
味付けはとってもシンプル。
作ってみてくださいね。





鶏とトマトの炊き込みごはん

■材料:(4~5人分)
米2合、鶏むね肉1/2枚、トマト小2個、れんこん1個、にんにく1片、塩小さじ1、
クレイジーソルト・黒こしょう適宜、オリーブオイル大さじ1

■作り方
1. 米は研いで、ざるにあげておく。れんこんは半分に割って8mmほどに切り、酢水に漬けておく。
鶏肉は余分な脂を取り、クレイジーソルト、黒コショウを振り10分ほど置いておく。
トマトはざく切り、にんにくはスライスしておく。
2. フライパンにオリーブオイル(分量外)をひき、にんにくを入れて火にかけ、皮目から鶏肉を焼いていく。
にんにくが焦げそうになったら取り出し、れんこんも入れて焦げ目をつける。
3. 土鍋に洗った米と水340cc、にんにく、鶏、れんこん、トマト、塩、オリーブオイルを入れて炊く。
火にかけて沸騰したら中火程度にして10分、火を止めて15分蒸らしたら出来上がり。

■調理point
完熟トマトでない場合は、砂糖ひとつまみを入れると味がまとまります。

[PR]
# by mikttymama | 2017-05-22 11:22 | おうちごはん(麺・ご飯もの) | Comments(0)

クローゼットの衣替えと…夏の定番、ジャーサラダ。

f0177295_17423241.jpg


すっかり暑くなり、今週運動会だった学校はきっと大変だっただろうと思います。

我が家では今日、本腰を入れて衣替えしました。
子どもたちの服も春夏物に総取り換え。
三女で女の子は最後なので、お下がりもたくさん出てきました。

私のクローゼットですが。
なんだか最近おしゃれするのが難しい。
結局色も冒険せずに、黒・白・ネイビー・グレー・カーキ・ベージュ系。
さし色服も買いますが、やはり難しいものは箪笥のこやしになっています。
あと、若かりし頃着ていたちょっとお高めのワンピースなど。
今の年齢で着るには、丈が短くて…とは思うんだけど
なかなか捨てられなかったやつ。
それらを、思い切って断捨離しました。


f0177295_18052333.jpg



アクセサリーも、100円SHOPで買ってきたクリアケースに収めてみました。
心がスッキリ!着たい服だけがクローゼットに並び
オシャレしやすくなったかも!
バッグも使うやつのみ外に出し、しまってあるものは冬物だけ。
明日の服選びが楽しみです♡



さてさて、あいコープふくしまさんの交流会で教えていただいたのがきっかけで
夏の定番となったジャーサラダ。
これから活躍しそうなのでレシピ載せておきます。
でも、中身はあるお野菜でお好みでどうぞ。
冷蔵庫保存で1~2日で食べきってくださいね。
保存瓶は熱湯消毒後、しっかり乾かしたものを使うか、
ホワイトリカー等で拭いてくださいね。






ジャーサラダ

■材料:(4人分)
茄子1/2本、しめじ1/2パック、人参1/2、紫玉ねぎ1/2個、生わかめ100g、きゅうり1本、
コーン1/2缶、ロースハム4枚、サニーレタス1/4個、プチトマト12個
市販のドレッシング、又はポン酢120cc+ごま油大さじ1+すりおろし生姜1片

■作り方
1. コーンは水を切っておく。わかめは食べやすい大きさに切る。
プチトマトは半分に切る。玉ねぎはスライスして水にさらし、辛味を抜く。
きゅうりは縦半分にし乱切りする。人参は千切り、ロースハムは1/4に切る。
サニーレタスは食べやすい大きさに切る。2.茄子は小さ目の短冊に切り、
しめじと一緒にサラダ油で炒め、冷ましておく。
2.ジャーに、用意した材料を入れていく。
ドレッシング→きゅうり→人参→わかめ→玉ねぎ→プチトマト→コーン→茄子としめじの炒め物→
ハム→サニーレタスのように、味がしみにくい順に。

■まとめて作っておくと、+一品にとても便利。このままそうめんや冷麦にかけて食べても◎

[PR]
# by mikttymama | 2017-05-21 18:16 | いつものおうちごはん(サラダ) | Comments(0)

パパの広島焼きと…お豆腐のお好み焼き。

f0177295_14493919.jpg


いゃあ~今日は暑いですね。
暑くなると食べたくなるのが焼き肉とコナモノ。
我が家のコナモノ担当は夫。
宮古島からのかわいいお客様をお招きするつもりだったので
お夕飯準備を休日でおうちにいた夫にお願いしてしまいました。


まず、鶏ガラ、玉ねぎ、にんじん、生姜、にんにくなどを入れて出汁をしっかり取ります。
最低3時間。できたら弱火で5時間ほど。
この出汁をベースに、薄力粉、日本酒、水、醤油でベースの粉を作ります。
私も娘たちも広島焼がだーい好きで、
パパのお好み焼きがどこよりも美味しい!と言っています。

夫が退職したら、夫婦でお好み焼き屋さんをやるのもいいかも!
なーんて、妄想したりしています(笑)。

f0177295_14473994.jpg


本当は旬ならば牡蠣を入れると美味しいです。
生地の中で蒸されたもやしとキャベツがとろーっとして、本当に美味しいのー。
入れる順番や分量も大体決まっていて
私は夫のもとでただいま修行中です(笑)。

Mちゃんも喜んでくれてヨカッタ!
女優の波留ちゃんに似た美人さんです。
またごはん食べにきてね!


さてさて。
このお好み焼きを作るのはさすがに大変なので
賞味期限ギリギリ!というお豆腐、冷蔵庫にいませんか?
もちろん新しくてもいいんですけど(笑)。

豆腐でヘルシー、ダイエット中のムスメが喜ぶお好み焼きです。
お好み焼きなので、材料はなんでもOK!
細ねぎにしたり、ウィンナーや豚肉を入れたり、チーズをのせたり。
ぜひ作ってみてくださいね♡


お豆腐のお好み焼き

■材料(2枚分)
木綿豆腐1丁、薄力粉1カップ、卵1個、長ねぎ1/2本、キャベツ1/4個、紅ショウガ大さじ1、
醤油大さじ1/2、あればだし粉(かつお・にぼしなど)小さじ1
サラダ油、オタフクソース、かつおぶし、マヨネーズ、青のり、小葱 適宜

■作り方
1. ボールに、木綿豆腐を手で潰し入れ、卵、薄力粉、醤油、だし粉を入れて混ぜる。
2. 千切りにしたキャベツ、長ネギ、紅ショウガを入れて混ぜる。
3. フライパンに半分を流し入れ、蓋をして蒸し焼きにする。表面が少し乾いてきたらひっくり返してじっくりと焼く。
  最後にふたを開けて水分を飛ばすように焼き、オタフクソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のり、小葱でトッピングしたら出来上がり。




[PR]
# by mikttymama | 2017-05-19 15:09 | 作りたくない日のお助けごはん* | Comments(0)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧