タグ:ガトーショコラ ( 6 ) タグの人気記事

バレンタインレシピ②

f0177295_18000571.jpg
そしてもうひとつ。
定番ガトーショコラは、
湯せん焼きと直焼きを組み合わせた
半生な感じがお気に入りのレシピでございます。

ガトーショコラ・クラシック


■材料:(10cm×25cmパウンド型1個分又は15cm丸型1個分)

A<スィートチョコレート80g、無塩バター120g、ブランデー大さじ1>B<3個、きび砂糖80g>

C<ピュアココア40g、薄力粉30g>、生クリーム(乳脂肪分45%)50g

■作り方

・オーブンは180℃に合わせておく。(ガスオーブンの場合は10℃低めに設定)

・お湯を沸かしておく。

・卵とバターは、常温に戻しておく。

1.細かく刻んだチョコとバターを湯せんで溶かす。完全に溶けたらブランデーを加える。Cは合わせてふるっておく。

2.卵をボールに割り入れ、 きび砂糖を34回に分けて加えながらもったりするまでハンドミキサーで泡立てる。しっかり泡立てたらホイッパーに持ち替えてキメを整えるように混ぜる。

3.2に、A、湯せんにかけて温めた生クリーム、Cを別々の位置に入れ、ゴムベラに持ち替え手早くしっかり混ぜ、オーブンシートを敷いた型に流し入れる。

4.180℃のオーブンで20分湯せん焼きし、湯せんから外して160℃に落とし1520分直焼きしたら出来上がり。

■アツアツでとろりとした食感を楽しむもよし。冷やしてもどちらでもおいしい。



[PR]
by mikttymama | 2015-02-12 18:02 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

ゴチになります!

さてさて。
我が家のバレンタインデーですが、
私の肩こりと偏頭痛によってだいぶ後回しになりました。
(パパゴメンネ☆)

f0177295_105215.jpg

昨日焼いたガトーショコラはまたまたレシピを変えて。
湯せん焼き+直焼きでさらにしっとりふんわりに。
夫の好きなブランデーを多めにいれました。
でもなぜか娘ウケを狙ってアンパンマンでデコ(笑)。
夫にも「かわいい」と好評でしたが^^


f0177295_1052878.jpg

実は、14日当日しーちゃんNaoさん夫妻が
こーんな美味しいものをプレゼントしてくださいました。
こーんなにたくさんのお・に・く!!

f0177295_1054724.jpg

この日夫は飲み会だったため、Hughug編集部のSちゃんと早速いただきましたよ。
お肉が柔らかいのはもちろん、脂が新鮮で美味しいのなんのって。
パパさんにも昨日のバレンタイン晩餐に焼いてあげました~。

f0177295_1061330.jpg

Sちゃんからバレンタインチョコ(私によね、これは)。
こっそりと娘たちに内緒のカフェタイムにいただきます。



しーちゃん、Naoさん。Sちゃーん^^
たくさんのLOVE、ゴチソウサマでした~♪♪♪♪♪


今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
ここ2・3日、肩こりがひどすぎて偏頭痛が治まりません。
接骨院に通って何とかこなしているところ。
やっぱりあのマッサージ器欲しいなぁ~。
(欲しくてウズウズしてるモノがあるのですが、買って良かったらご紹介しますね・笑)

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-17 10:19 | ハレの日・ホームパーティ*編 | Comments(2)

甘い甘い日々、完結編。

今年は何個焼いたんでしょう・・・このガトーショコラ。
何度メレンゲを泡立て、チョコレートを溶かし、
小麦粉をふるって・・・。


f0177295_14342657.jpg

そんな日々の集大成ケーキ。
娘たちと友人のために役に立って良かった~。

f0177295_14343853.jpg

Aティ家族とわいわい、楽しく作りました^^

好きな男の子のために、下書きまでして一生懸命メッセージを書く娘たち。
なんだか、自分が重ねてきた歴史を
娘たちのお陰でもう一度経験できていて
幸せな時間だなぁ~と改めて。

あ、そんなエピソードに、パパはショックを受けてましたけど。



今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
今日は大好きな平子理沙さんのお誕生日でもあるのですが、
私の祖母の93歳のお誕生日でもあります。
な・・・なんてラブリーな93歳女子(笑)。
おばあちゃん、オメデトー☆☆☆
100歳超えまでがんばれー!

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-14 15:34 | こどもとスィーツ・パン*編 | Comments(4)

Valentineに贈りたい、プチケーキとデコレーション。 oishii

昨日は東部ガスさんのお料理教室の日。
この日ももちろん!バレンタインメニューです。
テーマは、
「バレンタインに贈りたい、プチケーキとデコレーション」。
定番のガトーショコラをちょっとおめかしして楽しみました。


f0177295_13123369.jpg

ガトーショコラをスクエア型で焼いてカット。
その上に生クリームを絞っていちごをのせたもの。
そして刻んだパンプキンシードと、くるみをのせたもの。
100円ショップの英字プリントのグラシン紙にひとつずつのせたら
ケーキ屋さんのショーウィンドーみたい♪
プレゼントする場合は、ケーキBOXに入れてどうぞ。


f0177295_1312491.jpgf0177295_1313689.jpg

皆さん、かなり真剣にデコっております(笑)。
女子はやっぱり、スィーツだと盛り上がりますねぇ^^


f0177295_13132378.jpgf0177295_13133685.jpg
もうひとつは丸型で焼いて一人分ずつカット。
アングレーズソースの上において、
2タイプのプレートデコレーションをしました。
ソースの上にハートを描くのに、とっても真剣!
あまーい、あまーい時間、とっても楽しかったでーす^^027.gif





ガトー・ショコラ★★★

■材料:18cm丸型もしくは20×20cmスクエア型1個分
スィートチョコレート 120g、無塩バター 100g、卵黄 3個分、卵白 3個分
グラニュー糖 20+40g、ブランデー 大さじ2、薄力粉 50g

■作り方
1.準備
・チョコレートは刻んでおく。
・バターは小さくちぎっておく。
・オーブンを170℃に温めておく。
・型に少しだけ油を塗り、型通りに切ったオーブンシートを敷いておく。
 (切ってあるものが市販されています)
・卵黄と卵白に分け、卵白は冷凍庫で15分ほどしゃりっとなるまで凍らせる。

2.チョコレート生地を作る。
 バターとチョコを合わせて湯せんし、溶かす。
 卵黄に20gのグラニュー糖を入れて泡だて器で白くもったりするまで
 すり混ぜる。(すくってみて筋がのこるくらいまで。ハンドミキサーでやってもOK)
 人肌に冷めたチョコレート液を入れてさらに混ぜる。(冷めすぎないように)
 ブランデーを加えてさらによく混ぜる。
3.メレンゲを作る。
 卵白をハンドミキサー高速で泡立て、ある程度ふんわりしたら
 3~4回に分けて砂糖を加えてゆきしっかりとしたキメの細かい
 メレンゲを作る。少し重く感じてきたら低速にし、さらにキメの
 細かい泡にする。
4.2にメレンゲをひとすくい入れて泡だて器で混ぜる。
 (この時はメレンゲの泡が消えてもOK!)
 ふるった薄力粉をチョコ生地に半分入れ、泡だて器でぐるぐるとまぜる。
5.残りの薄力粉を入れ、ゴムベラで切るように混ぜる。
 しっかり混ざったらそれをメレンゲに入れ、ゴムベラで、
 メレンゲの泡がなるべく消えないようにしっかりとよく混ぜる。
6.白い筋がなくなったら型に流しいれ、170℃で35分焼く。
 すぐに型から取り出し(底がとりはずせる場合は底だけそのまま)、しっかりと
 冷ましたら出来上がり。

★作ってすぐは味がなじまずあまり濃厚さを感じません。
 ラップをして一晩以上しっかりと冷蔵庫で冷やしてから
 食べるのがおススメ。スクエア型で焼く場合は、170℃で20分。




今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
2月になってから、ガトーショコラばかり焼いています。
このままでいくと、今年のパパのバレンタインデーは
チョコでないものになるかも~!笑

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-09 13:24 | お料理教室・イベントのこと* | Comments(0)

「I-e」のSt.Valentineおぃスィーツ教室。

いよいよ2月になりました!
バレンタインデーもあと2週間となりましたね^^
今年も、「I-e」のValentineおぃスィーツ教室、開催いたします。
今回でもう4回目となるバレンタインの教室ですが、
毎回テーマをこんなかんじで決めてやっております。

■過去ログはコチラ
2008年のSt.Valentine lesson、簡単!混ぜるだけチョコムース
2009年、初心者向濃厚ブラウニー編。上級者向ガトーショコラのようなチョコシフォン編
2010年、「おまえってやっぱりいい女だな~と言わせたいケーキ」
       ショコラ・クランベリーロール→recipe■

f0177295_1061182.jpg

今年は「イイ男へ贈りたい、大人ケーキ」
ってことで、リキュールたっぷりのガトーショコラにしました~。
定番のガトーショコラですが、実はスフレタイプだったり、
真ん中が凹んだ濃厚なクラシックタイプだったり、いろいろな種類があります。
今回は、軽いスフレタイプと焼きチョコタイプの間をとった、
定番中の定番を作ろうかと思います。

結婚した当初のあのキュンキュンした恋心を思い出し、
パパってそういえば世界一イイ男だと思って結婚したんだっけな~
ということをしっかり記憶の奥底から呼び起こしつつ、
作っていただきたいなぁ(笑)。←ここが一番大事。


参加希望の方は、コメント欄にお名前・メールアドレス・ご住所・電話番号、
お子様のいる方は年齢と人数を記載してくださいね♪
折り返し、詳細をご連絡いたします。
ではでは。素敵なバレンタインになりますように^^


f0177295_10192741.jpg

CookingStudio「I-e」の
2011' St'Valentine おぃスィーツ教室


2/3(木)  AM10:00~ 終了
2/6(日)  AM10:30~終了 
(お一人様 ランチ付3000円。お子様連れ大歓迎。
お子様のランチが欲しい場合は、人数もお知らせください。)




今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
今年はどんなお教室になるのかタノシミ、タノシミ。
東部ガスさんのお教室も、張り切って準備中です。

↓↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-02-01 10:19 | 教室&イベントinfo. | Comments(0)

ガトーショコラ。

メレンゲもふんわり。
チョコもいつもよりも美味しいのを使ったし。
ゴディバの、チョコレートリキュールも入れたし。
オーブンの中をのぞくと、思ったより膨らんでるし。
うまく焼きあがって、よーしと思ったその瞬間・・・。

f0177295_21163583.jpg

ぎゃっ!というワタシの悲鳴とともに
床に逆さまに落ちたガトーショコラ(涙)。
撮影用だったのに・・・あぁ。

f0177295_21163580.jpg

切って、アングレーズソース&チョコソースとともに
無事、いただきました
010.gif053.gif


今日も遊びに来てくださってありがとうございます♪
子どもたちは喜んで食べてくれました~。
締め切り前の、かわいいあの方と一緒に^^

↓↓↓↓↓

[PR]
by mikttymama | 2011-01-31 21:16 | こどもとスィーツ・パン*編 | Comments(2)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧