ゆっくりですが、すすんでいます。

f0177295_21461387.gif


「ありがとうふくしまプロジェクト」



私一人ではじめたことなので、おとぎ話の中のカメのようにすすんでいます。
ゆっくりですが、すこしずつ、しっかりと大地を踏みしめながら、前にすすんでいます。



震災後のあの恐ろしい事故のせいで
福島ばかりが復興から取り残されている気がしている。



でも。



ゆっくりですが、復興に向けて動き出せることがある。
そう、確信しています。



ふぐしまの人はみんなつよいんだがんない!
そして、誰よりも、やさしいんだがんない!
こんな、すばらしいふぐしまに育った、私の娘にもし将来差別みたいなごどいったら
ぜったいにおもいっきしくらつけでやる。

(フランス語並みに、東北以外の人はわからないかも・笑)


そんな覚悟で、この大好きな故郷に、今生きています。




できるひとが、できることを、できるだけ、それだけでいいんです。



だってさ。
がんばってるね、ふくしま。
がんばりすぎるほど、みんながんばってる。
がんばってるから、いいんだよ、それで。
十分、大切なひとたちのため、悩んだり、泣いたり怒ったりしているから。



ちょっとだけ、笑顔をわけてください。
同じふくしまにいる、だれかに笑ってもらうために。



「ありがとうふくしまプロジェクト」のロゴをつくりました。
これでポスターなどを製作中です。


ヨークベニマル㈱さんのご協力をいただきまして、
県内各市町村の一部店舗にメッセージを掲示していただけることになりました。
現在、ヤブキユミちゃんの便箋は、郡山市の希望ヶ丘店においてあります。
サービスカウンターに「ありがとうふくしまプロジェクトの用紙」とお申し出くださいませ。



また、いただいたメッセージにつきましては、
掲示専用のサイトを立ち上げました。

「ありがとうふくしまプロジェクト。」http://ameblo.jp/mikttymama2/

今後はわかりやすいように、こちらにお手紙を掲載したいと思います!
プロジェクトのワークショップのご案内につきましても、
こちらのサイトにも掲載させていただきますのでどうぞよろしくお願い致します。


今日も遊びに来てくださってありがとうございます
↓↓↓↓↓↓
「ありがとうふくしまプロジェクト」
http://ameblo.jp/mikttymama2/

子どもたちのおいしいの笑顔と、「いつもおいしいごはんをありがとう」
そんなお手紙・メッセージを募集します。
農家さん、酪農家さん、漁師さんに応援メッセージを書こう!

詳細はこちら→


ふくしまのいまを知ってもらうために。
レシピブログからも応援お願いします。


[PR]
by mikttymama | 2011-04-22 22:04

杜の都仙台+福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by ミキティママ
プロフィールを見る
画像一覧