人気ブログランキング |

ゴミの分別。

山形生活が始まって、約2週間。
なんだか3か月くらい経ってしまったような気分です。
(それだけパパの顔を見ないと心細いワタシ)

そうは言っても毎日嘆く暇などないほど、子どもたちがぎゃあぎゃあとうるさいため、
皆元気に暮らしております。
長女は小学校から帰ると宿題そっちのけでお友達と遊びまわり、
次女は同じ郡山の幼稚園から自主避難してきたKくんと公園で遊び、
三女はその弟のRくんと遊び…、母はかなりへとへとになり夜はもう一緒に就寝。
日焼けした子どもたちを見るだけで、当たり前の幸せを噛みしめる毎日です。
風を感じ、空を感じ、緑を感じ、大地を感じることが、子どもにとってこんなに大切なことだったとは、3人も育てているくせに今まで全く気付かなかった。
花を手折って「ママにあげるね。」なんて言われると、うるうる。
そして、子どもたちの顔を見るたびに、娘のお友達のMちゃんやHちゃん、Yちゃんや
Iちゃん。TくんやYくん…たくさんの子たちの顔が浮かぶのです。
心がズキッと痛くなります。


昨日からネット環境も整い、やっとこ皆さんのところにも遊びに行けそうです♪
よかった~。

ゴミの分別。_f0177295_8466100.jpg

さてさて。
山形市での生活で「これはいい!」と感激したのがゴミの分別。
なんと、燃えるごみやプラスチック、埋め立てゴミなどが有料なのです。
(オムツゴミや段ボール、ペットボトルは無料)
指定のゴミ袋をスーパー等で購入し、それぞれ分別して捨てます。
ゴミ袋が有料だと何となくもったいなくなって、なるべく減らそうという気持ちに(笑)。
郡山にいた時よりも、きっちり分別してしっかりリサイクルできるようになりました。
娘たちも積極的に協力してくれ、長女は小学校へ行く前にゴミを捨てに行ってくれます。


福島県内で出ている汚泥処理問題。
除染をして出た家庭での汚泥や庭木などは、放射性廃棄物の黄色のシールを貼ると
有料で引き取ってくれるというのはどうでしょう?
もちろん東電さんに。敷地内にシェルターを作って保管しておいてほしい。
結局は、中長期的に福島に保管するしかないのかなぁ…。
渡利地区の大規模除染が行われた後の汚泥は、私の父の会社近くに
どうやら市が持ってきたらしいし(一時保管という名目のため公には公表しないそうです)。
「なんか、会社で毎日計っている放射線量が0.1μSv/h増えたんだよね~」だって007.gif

腹も立つけどなんと悲しい国なんだ。
野田総理になったからといって何かが変わるのかしら。
大統領制だったとしても、代表選で一票入れたい人などあそこにはいなかった。

長女が言った。
「日本のえらい人たちは、本当はあんまりえらくないんだね。
福島をゴミだらけにしても、ちゃんと片づけられないんだもん。」

小学校3年生にこんなこと言われちゃうくらいだからね。
子どもたちにとって危険なゴミをばらまいて、それでもまだ安全だと言い続けているのが
日本の偉いひとたちなんだもん。
これ以上、子どもたちの未来を汚さないでください。福島のような土地を増やしたら絶対にあかん。



「ありがとうふくしまプロジェクト」。
子どもたちのおいしいの笑顔と、「いつもおいしいごはんをありがとう」
そんなお手紙・メッセージを、
農家さん、酪農家さん、漁師さんへお届けするプロジェクトです。

詳細はこちら→
ありふく専用アドレスはコチラhttp://ameblo.jp/mikttymama2/

この冊子を見てみたい!という方は、
■郡山市桑野3丁目13-13 めえぷるさん TEL 090-2952-0659
■会津若松市徒之町 ギャラリーひと粒さん TEL/FAX 0242-85-6658 
              E-mail hitotsubu2009@gmail.com
■いわき市小名浜 ゼリーのイエさん E-mail shop2009@zerry-house.com

へそれぞれ置いていただいてます。

お近くのお店に直接おいで頂くか、郵送等の場合はそれぞれのお店にお問い合わせくださいませ。生産者の方は無料、(配布していただける方はお申し出ください)一般の方の分は一冊250円、売り上げの全てを、ふくしま希望市場さんへ"土壌除染の資金"として寄付させていただきます。

現在JAすかがわ岩瀬はたけんぼさん(原本を飾っていただいてます♪)、
あいコープふくしまさん㈱ヨークベニマルさん郡山あおむしくらぶさん酪王牛乳さんから福島県酪連さんなどに預かっていただきました。

誰かのあったかい気持ちで、一人でも多くの方が笑顔になれることを、願って。


ふくしまのいまを知ってもらうために。
ぜひぜひ応援お願いします!


by mikttymama | 2011-08-31 23:13

杜の都仙台+福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by ミキティママ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る