クローゼットの衣替えと…夏の定番、ジャーサラダ。

f0177295_17423241.jpg


すっかり暑くなり、今週運動会だった学校はきっと大変だっただろうと思います。

我が家では今日、本腰を入れて衣替えしました。
子どもたちの服も春夏物に総取り換え。
三女で女の子は最後なので、お下がりもたくさん出てきました。

私のクローゼットですが。
なんだか最近おしゃれするのが難しい。
結局色も冒険せずに、黒・白・ネイビー・グレー・カーキ・ベージュ系。
さし色服も買いますが、やはり難しいものは箪笥のこやしになっています。
あと、若かりし頃着ていたちょっとお高めのワンピースなど。
今の年齢で着るには、丈が短くて…とは思うんだけど
なかなか捨てられなかったやつ。
それらを、思い切って断捨離しました。


f0177295_18052333.jpg



アクセサリーも、100円SHOPで買ってきたクリアケースに収めてみました。
心がスッキリ!着たい服だけがクローゼットに並び
オシャレしやすくなったかも!
バッグも使うやつのみ外に出し、しまってあるものは冬物だけ。
明日の服選びが楽しみです♡



さてさて、あいコープふくしまさんの交流会で教えていただいたのがきっかけで
夏の定番となったジャーサラダ。
これから活躍しそうなのでレシピ載せておきます。
でも、中身はあるお野菜でお好みでどうぞ。
冷蔵庫保存で1~2日で食べきってくださいね。
保存瓶は熱湯消毒後、しっかり乾かしたものを使うか、
ホワイトリカー等で拭いてくださいね。






ジャーサラダ

■材料:(4人分)
茄子1/2本、しめじ1/2パック、人参1/2、紫玉ねぎ1/2個、生わかめ100g、きゅうり1本、
コーン1/2缶、ロースハム4枚、サニーレタス1/4個、プチトマト12個
市販のドレッシング、又はポン酢120cc+ごま油大さじ1+すりおろし生姜1片

■作り方
1. コーンは水を切っておく。わかめは食べやすい大きさに切る。
プチトマトは半分に切る。玉ねぎはスライスして水にさらし、辛味を抜く。
きゅうりは縦半分にし乱切りする。人参は千切り、ロースハムは1/4に切る。
サニーレタスは食べやすい大きさに切る。2.茄子は小さ目の短冊に切り、
しめじと一緒にサラダ油で炒め、冷ましておく。
2.ジャーに、用意した材料を入れていく。
ドレッシング→きゅうり→人参→わかめ→玉ねぎ→プチトマト→コーン→茄子としめじの炒め物→
ハム→サニーレタスのように、味がしみにくい順に。

■まとめて作っておくと、+一品にとても便利。このままそうめんや冷麦にかけて食べても◎

[PR]
by mikttymama | 2017-05-21 18:16 | いつものおうちごはん(サラダ)

福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by みきてぃまま
プロフィールを見る
画像一覧