人気ブログランキング |

CAFE kobeyaと・・・型の中のポニョ。

昨日は、お借りしたカステラの型を持って、はじめてrieさん宅へ。
久々のお呼ばれでちょっとドキドキ。

素敵なrieさんのお宅、どこを切り取っても絵になる~。
ワタシったら、おばちゃんのようにキョロキョロ見まわしてしまいました(笑)。
しかもまるでCAFEにでも行ったような、おもてなしにも感動!!
f0177295_9194671.jpgf0177295_9194695.jpg
目の前で挽いてくれた豆で、おいしいコーヒーとお手製ふわとろプリン
自家製いちごのコンポートがたっぷり入った、いちごミルクはムスメ用に。メープルビスケットもお手製。
うぅ~ワタシもrieさんちの子供になりたいわ~。

rieさん、忙しい時間にお邪魔しました♪CAFE kobeyaですっかり癒されちゃった。

f0177295_9194638.jpgf0177295_9194684.jpg
さてさて。
ワタシはお借りしたカステラ型の中に、おやつ用に焼いたポニョをちょっとだけおすそわけ。
前回の(遠足弁当用デメキンポニョ)と比べるとだいぶかわいくできました(笑)。
キャラパンって子供たちが反応してくれるから、ママとしては作り甲斐があります。
「ポニョ~♪ポニョ~♪」って言ってくれたので、こりゃまた作ってあげなくちゃ♪

今回はドライの白神こだま酵母を使いました。
髪の毛のピンクは、紅麹パウダーをペーストにして練りこんでみましたよ。
でもって秋らしくほんのりメープル風味に。
レシピは定番の方法を記載しておきますので、いろいろアレンジして楽しんでみてくださいね。


「崖の上のポニョ」パン★★★

材料:(ポニョ10個分)
強力粉 200g、砂糖(メープルパウダーでも) 大さじ2、塩 小さじ1/2、
白神こだま酵母ドライ 小さじ1、牛乳 140cc、バター 20g
紅麹パウダー 小さじ1/4、チョコペン 白・茶各1本

作り方:
①牛乳をレンジで30秒温め、人肌程度になったら白神こだま酵母を振りいれ、
 触らずに10分ほど置いておき、ダマにならないようよく溶かす。
②ボールに、強力粉、砂糖、塩を計り、泡立て器などでよく混ぜ、
 真ん中をくぼませて①を注ぎいれる。
 指で溶け残った酵母をすりつぶしながら中心から混ぜていく。
 まとまってきたらバターを入れ、ツヤが出るまでしっかりこねる。
③紅麹パウダーとティースプーン2杯の水を混ぜてペーストを作る。
 ②の生地を1/10ほど取って、ペーストをよく練りこむ。
④どちらもまるめて一次発酵。・・・2倍くらいにしっかり膨らむまで。
 乾燥しないように、ぬれ布巾をかけて。
⑤発酵完了後、中央にまとめるようにしてガス抜き。
 白生地、ピンク生地、どちらも10等分してきれいにまるめ、
 ぬれ布巾をかけてベンチタイム10分ほど。
⑥ベンチタイム後に成型する。
 ピンク生地を手で薄くのばし、両側から斜めに包丁で切り込みを入れ、
 四角にした白生地にくっつける。
 成型後、再びぬれ布巾をかけて2倍近くに膨らむまで最終発酵。
⑦200℃に温めたオーブンで12分焼いたら荒熱をとり、
 チョコペンで顔を書いたら出来上がり♪

☆白神こだま酵母は普通のドライイーストよりも溶けにくいので、
 牛乳に振り入れたら絶対に触らないでゆっくりと溶かすのがポイント。
 ワタシはこの方法をベースにキャラパンを作っています。


ランキングに参加しています♪
今日の手抜きっぷりに共感していただけたら
ぽちっとお願いします(笑)
↓↓↓↓↓↓

by mikttymama | 2008-09-20 09:19 | こどもとスィーツ・パン*編

杜の都仙台+福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by ミキティママ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る