初スィーツの思い出…抹茶のババロア

f0177295_8542255.jpg昨日も我が家に笑顔のとても素敵なお客様。
なんと、←のビール持参でいらっしゃいました(笑)。
これ、ビーズで出来たビールのストラップなんです。枝豆ちゃんもちょこんとついていて、すっごいかわい~068.gif
うちの旦那様も作ってほしーなーとうらやましそうでした♪

f0177295_8542376.jpgちょっと蒸し暑かったので、前日にいただいたあまーいいちごと自家製ミントに炭酸水を注いだ、いちごソーダでおもてなし。
シフォンケーキと抹茶のババロアをプレートにしました。
f0177295_8542341.jpg
実は抹茶ババロア、わたしが生まれて初めて挑戦したスィーツなんです。
一緒に住んでいる、祖父母に喜んでもらいたくて作った初・和スィーツ。
確か、小学2年生ぐらいだったと思うのですが・・・。
粉ゼラチンを水でふやかしてから溶かさず、そのまま入れてしまったため冷蔵庫に入れてずーっと次の日まで待っても固まってくれませんでした(笑)。
母に、半べそになりながら何度も
「ねえ、固まるよね?」って聞いたことを今でも覚えています。
自分の娘たちにはちゃんと固まるように、レシピ教えておかないとね(笑)♪

初スィーツの思い出…抹茶のババロア

材料:(プリンカップ8個分)
生クリーム 200cc、牛乳 300cc、ゼラチンパウダー 10g、
卵黄 2個、砂糖 60g、抹茶リキュール 大さじ1、抹茶パウダー 大さじ1

作り方:
下準備・・・ゼラチンは大さじ2の水に溶かして、一度ふやかし、レンジに30秒ほどかけて
       溶かしておく。
       抹茶パウダーは、リキュールと大さじ1の水を加えて溶かしておく。

①卵黄をハンドミキサーなどで白くもったりするまで攪拌し、
 砂糖を加えてさらにすり混ぜる。
 そこに牛乳を加えて混ぜ、一度こし器でこして、鍋に入れ、
 弱火ですこしとろっとするまで火にかける。
②ゼラチンと抹茶液を加えてよく混ぜ、氷水をあてて、よりとろみがつくまで
 混ぜながら冷やしていく。
③7分立てにした生クリームに②を入れてよく混ぜ、
 プリンカップに入れて2時間ほど冷やす。
 あれば、あんをのせて出来上がり♪

☆プレーンなババロアにしたい場合は、バニラエッセンスとラム酒を使って。
☆シフォンケーキなどを作って、卵黄が余った時にもどうぞ。
 



明日は東部ガスさんでのお料理教室
初めてなのでかなり緊張気味ですが、
みなさんに楽しんでもらえるように、頑張るぞ~☆

ランキングに参加しています♪
今日の手抜きっぷりに共感していただけたら
ぽちっとお願いします(笑)
↓↓↓↓↓↓

# by mikttymama | 2008-06-03 08:54 | こどもとスィーツ・パン*編

卵たっぷり…ふわふわバニラシフォン

f0177295_9585271.jpg昨日、ひまわりのお花のように、元気でキュートな2人が我が家にやってきてくださいました。
お一方とはお会いするのははじめて。
どきどきしながらのおもてなし準備です。


f0177295_9585321.jpg
先日のリベンジ!でシフォンケーキを焼いてみました。
しーちゃんに教えてもらったレシピで挑戦。
今回はシンプルに何も入れない「バニラシフォン」。

おぉ~ふわっと焼けたぁ♪成功♪
これは、我が家の定番になりそう。
今度はしーちゃんをお招きして、我が家でプチシフォン教室だね。
本当は、バニラビーンズの方がおいしいのだけど、高いので(笑)バニラエッセンスで。
シフォンケーキはバターいらずだから、バター不足のこのご時世にはいいかも♪




卵たっぷり…ふわふわバニラシフォン

材料:(17cmシフォン型 1台分)
卵黄生地・・・卵黄 L玉3個、砂糖 30g、薄力粉 70g、ベーキングパウダー 5g、
サラダオイル 大さじ2、牛乳 40cc、バニラエッセンス 少々

メレンゲ生地・・・卵白 L玉4個分、砂糖 40g

生クリーム 100cc、砂糖 小さじ2

作り方:
下準備・・・卵白は冷凍庫で1時間以上冷やし、凍らせておく。
       薄力粉とベーキングパウダーは合わせて2回ほどふるっておく。
       オーブンを160℃に温めておく。

①卵黄をハンドミキサーでもったりするまで泡立て、
 砂糖を入れてさらに泡立てる。
 そこに牛乳とサラダオイル、バニラエッセンスを入れてよく混ぜ、
 薄力粉を一度に入れて泡立て器でよくなじむように混ぜる。
②メレンゲを作る。
 凍ったままの卵白をハンドミキサー高速でよく攪拌し、
 砂糖を3回ぐらいにわけて加え、ツヤが出てボールを逆さまにしても
 流れないぐらいのしっかりしたメレンゲを作る。
③メレンゲの1/3を卵黄生地に加えて泡立て器でなじませる。
 次に残りのメレンゲを加えて泡をつぶさないようにゴムベラでさっくりと混ぜる。
④生地を何もつけない型に流しいれ、160℃で30~40分焼く。
 竹串をさして何もついてこなければ、ひっくりかえして瓶などに立てて、
 2時間ほど冷ます。
 冷めたら包丁を入れて型からはずす。
 砂糖を入れて泡立てた生クリームを添えて出来上がり♪

☆型に油分があると、冷ます時に型からはがれてしまうので、
 何もつけずに焼いてね♪
 



ランキングに参加しています♪
今日の手抜きっぷりに共感していただけたら
ぽちっとお願いします(笑)
↓↓↓↓↓↓

# by mikttymama | 2008-06-02 09:58 | こどもとスィーツ・パン*編

電子レンジ発酵のふわふわパン

f0177295_9571470.jpg

f0177295_9571462.jpg
一昨日、水曜日。
郡山農学校で味来(みらい)という品種のとうもろこしの定植作業に行ってきました。
幼稚園の上娘は大きな畑におおはしゃぎ。

そこで、一緒に道端のよもぎを摘んできました。

f0177295_9571552.jpg
ゆでてブレンダーですりつぶして、
娘と一緒にパンをこねこねすることに。
よもぎの緑色が鮮やか~♪


我が家で作るパンは、電子レンジで簡単発酵です。
ウィンナロールやメロンパン、ピザまで、
この作り方で簡単にできちゃうんですよ♪

「電子レンジ発酵のふわふわパン★★★」
材料:(8個分)
強力粉 100g、ドライイースト 小さじ1、砂糖 大さじ1、
バター 大さじ1、牛乳 75cc、塩 小さじ1/5


作り方:
①深めの皿に、牛乳とバターを入れ、レンジ500~600Wで30秒加熱する。
② ①をボールにあけ、砂糖、イースト、塩を入れてよく混ぜる。
 その中に強力粉を半分入れ、泡だて器でよく混ぜる。
 混ざったら残りの粉を入れ、さいばしでざっくり混ぜる。
 多少粉っぽくても大丈夫。混ぜすぎないようにする。
③ ②をオーブンペーパーにつつみ、200Wで30秒加熱する。
 加熱したら、生地を八等分に切り、きれいにまるめて、
 濡れたキッチンペーパーをかけて暖かいところで
 10分休ませる。(ベンチタイム・・・1)
④少しふくらんだらガス抜きをし、丸く成型し、きりこみをいれる。
⑤ ④をオーブンペーパーにつつみ、再び200Wで30秒加熱する。
 さらに③のときと同じように10分休ませる。(ベンチタイム・・・2)
 2倍ぐらいまで膨らむのが目安。
⑥オーブンは180℃に温めておき、
 下段で15分ぐらい、上段で3分焼いて出来上がり♪


☆よもぎを入れるときは、粉に混ぜておいて。
☆具や形を変えていろいろ作ってみよう。
 残ったカレーを入れて、パン粉をつけて揚げればカレーパンにも。
☆バターをオリーブオイルに変えるとピザ生地が作れるよ。


ランキングに参加しています♪
今日の手抜きっぷりに共感していただけたら
ぽちっとお願いします(笑)
↓↓↓↓↓↓

# by mikttymama | 2008-05-30 09:57 | こどもとスィーツ・パン*編

Myうちカフェの定番・・・ロコモコ丼

f0177295_1322162.jpg


お友達が集まるときによく作るのがコレ。
ハンバーグは後で煮込んじゃうので、
しっかり火を通さなくてもだいじょうぶなのです。
市販のハンバーグに玉ねぎを混ぜて作ったりも。

とろーり卵とソースがほんとうにおいしいので、
子供も大人もだーいすき♪


『特製ロコモコ丼★★★』 
材料:(4人分)
豚ひき肉 300g、卵 1個、食パン8枚切り 2枚(パン粉1カップでもよい)、
玉ねぎ 1/2個、にんじん 1/2本、アスパラ 1本、
塩 小さじ1/2、こしょう 小さじ1/2、しょうゆ 大さじ2

特製ソース・・・とんかつソース 100cc、トマトケチャップ 大さじ2、砂糖 大さじ2、
バター 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、水 大さじ3

ごはん 丼4人分、レタス 1/4個、プチトマト 4個、卵 4個

作り方:
①ハンバーグ種を作る。食パンの耳をとり、細かくちぎってパン粉にする。
 卵、調味料、ひき肉を合わせ、よく練る。
②野菜をマルチブレンダーでみじん切りし、①とよく合わせる。
③手にサラダ油をつけて、②を4等分してフライパンで蒸し焼きする。
 両面をこんがり焼いたら皿にとる。
④ ③のフライパンにソースの材料を入れて混ぜ、火にかける。
 少し沸騰してきたら、焼いたハンバーグを戻して少し煮込む。
⑤目玉焼きを4個作る。レタスは細切りにし、水にさらしてから冷蔵庫に入れて
 ぱりっとさせる。
⑥盛り付けする。
 丼にご飯を盛り、レタス、ハンバーグ、目玉焼きをのせ、ソースをかける。
 プチトマトを飾って出来上がり♪


☆野菜は冷蔵庫にある好きなものを使ってみてね♪
☆お弁当にもGOO♪


ランキングに参加しています♪
今日の手抜きっぷりに共感していただけたら
ぽちっとお願いします(笑)
↓↓↓↓↓↓

# by mikttymama | 2008-05-29 13:27 | お友達とおうちcafe*編

うちごはんといえば・・・鶏の唐揚げ

f0177295_1365516.jpg


おうちごはんの定番です。
パパや上娘のお弁当にもよく登場。

我が家のパパさんはワタシが作るお料理の中で
「これがいちばんうまい」と言ってくれています(笑)
もも肉じゃなくて胸肉ってとこが我が家流。
胸肉の方が安いもんね♪

もしかしたら鶏の唐揚げって、おうちごはんでは
いちばんのごちそうなのかも。


「若鶏の唐揚げ★★★」

材料:(4人分)
鶏胸肉 2枚、しょうが 1かけ、砂糖 小さじ1
酒 小さじ1、しょうゆ 大さじ3、片栗粉 大さじ4


作り方:
①鶏肉を一口大に切る。
②ポリ袋に鶏肉を入れ、砂糖・酒・しょうゆ・しょうがのすりおろしたものを入れて
 袋ごとよくもみもみする。
 下味を付けて、最低20分はそのままなじませておく。
③ ②の汁気を捨て、袋の中に片栗粉を入れて振り、
 まんべんなく粉が付くようにする。
④揚げ油をフライパンに1cmぐらいまで少なめに入れ、
 160℃ぐらいに熱したら肉をひとつずつ全部入れて両面揚げ、
 皿に盛り付けたら出来上がり♪


☆下味をつけて冷凍しておくと、味がしっかりしみ込んでおいしくなるよ♪
 冷凍が嫌な場合は前日に味付けして一晩おくとおいしいよ♪
☆油を少なめに入れることで表面から水分が抜けてカラッと仕上がるよ♪
☆しょうがでなく、にんにくでももちろんおいしい♪



ランキングに参加しています♪
今日の手抜きっぷりに共感していただけたら
ぽちっとお願いします(笑)
↓↓↓↓↓↓

# by mikttymama | 2008-05-29 13:14 | いつものおうちごはん(主菜)

杜の都仙台+福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by ミキティママ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る