人気ブログランキング |

連結ケーキと…筍で自家製メンマ。

f0177295_14540533.jpg

みなさまこんにちは。
GWはいかがお過ごしでしたか?
私は千葉の実家と、福島の実家両方に子どもたちと遊びにゆきました。
両親に会いにいくことがせめてもの親孝行かなと。
親も歳をとるものなのだな…ということを実感している日々です。
40代って、世代交代がやってくる年なのかもしれませんね。


さて。5/5は子どもの日。
長男のお誕生日でもありました。

今年はバナナシフォンでも焼こうかなーと思っていたのですが
とんでもないリクエストをされてしまったのです。


新幹線ケーキ?!しかも連結?!
…いやいやいやいやいや、
…むりむりむりむりむり…!!!


どうして無茶なこというかなー。
私はお弁当を作るのがとっても苦手です。
しかも、キャラ弁を作るのが、さらに苦手。
そんな私に連結ケーキを作れとは。

しかし、出来栄えはともかくとして、
作ることに意味がある!と意を決し
作ってあげましたよ。

f0177295_14523153.jpg

え?なにこれ(笑)。
連結じゃない!完全にぶつかってますから(笑)。


シフォン生地でロールケーキを作り、
ホワイトチョコに食用色素を入れて
(ほんとは抹茶とかいちごにしたかったけどやだって言うから…)
あんまり体に良さそうじゃないカラーに。
白部分は後で生クリームを絞り出して
最後にチョコペンでかきかき…。
完成度が低すぎる連結ケーキでも、
息子は目をキラキラさせて喜んでくれました。

ちなみに、いちごとかバナナを入れるのも嫌がったため
チョコと生クリームのみで。
あまりにも下手だったので
もう一度リベンジしようと思います(笑)。


さてさて。
5月の大木代吉本店さんのFacebookレシピは「自家製メンマ」。
筍がたくさん採れる季節、
穂先は煮物やたけのこご飯にといろいろ使えるのですが
堅い部分をどうしようと考えた時
メンマにしておくといろいろアレンジがききます。
ぜひぜひ作ってみてくださいね!

f0177295_14514880.jpg


■材料:<筍1本分・作りやすい分量で>
・筍の下処理(筍1本、米糠1/2カップ、鷹の爪2本)、
・あく抜き済みの筍400g、にんにく2片、生姜1片、ごま油大さじ2、
 こんにちは料理酒大さじ3、みりん大さじ1、醤油大さじ2+1/2、すし酢大さじ1+1/2、
 水1/2カップ、ラー油適宜
■作り方
<筍の下処理>
筍のアクを抜く。皮を剥いて鍋に入れ、かぶるくらいの水、種を抜いた鷹の爪2本を入れて火にかけ、沸騰したら1時間ほど弱火で茹でる。
茹で上がったら蓋をしてそのまま一晩置き、よく水洗いして糠を落とす。
柔らかい穂先は筍ごはんなどに使い、硬い部分だけ400gほど用意する。
<下処理後の調理>
1. 繊維に沿って筍をたんざくに切る。にんにくと生姜をみじん切りにしておく。
2. フライパンにごま油をひき、にんにくと生姜を入れて香りが出るまで炒める。筍を入れて良く炒め、途中こんにちは料理酒を加えてさらに炒める。水とみりん、すし酢を入れて沸騰させたら醤油を入れて煮絡める。完全に水分が飛んだらラー油をお好みで入れて出来上がり。


f0177295_14540533.jpg



福島のなっぱといえばコレ!の茎立ち菜をゆでで
和えれば、ひんやり冷やした冷酒と抜群に合いますよ♡






# by mikttymama | 2017-05-08 15:15 | いつものおうちごはん(副菜)

アスパラとあさりのパスタ。

f0177295_22062459.jpg


思い出すのは相馬・松川浦での潮干狩り。
ドロドロになりながら大きなあさりをゴロゴロ掘った。
楽しかったなぁ。
夏休み、母の職場のミニ旅行で必ず訪れたあの場所。
懐かしく、あたたかで、大切な思い出。






アスパラとあさりのパスタ

■材料:(3人分)

パスタ180g、あさり200g、アスパラ(太めのもの)3本、新玉ねぎ1/4個、にんにく1片、酒大さじ23

醤油大さじ1、塩・ブラックペッパー・オリーブオイル適宜

■作り方

前日からあさりは塩水に漬けておき、砂抜きする。使用する30分前には真水に漬ける。

1.  新玉ねぎとにんにくはみじん切りに、アスパラは斜め切りにする。

2. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、玉ねぎをよく炒める。香りが出たらあさりとアスパラを入れ、酒を入れて蓋をし、あさりの殻が開くまで蒸し焼きにする。

3. パスタは、表示時間よりも1分少な目にゆで、オリーブオイルをふりかけておく。

4. 2にパスタの茹で汁おたま12杯を入れ、醤油で味を調えたらゆでたてのパスタを入れて絡めたら出来上がり。仕上げにブラックペッパーを振ってどうぞ。

■春の香り満載のバスタ。にんにくと一緒に鷹の爪を入れてペペロンチーノ風に辛くしても◎。




# by mikttymama | 2017-05-05 07:05 | おうちごはん(麺・ご飯もの)

春キャベツと蒸し鶏のサラダ。

f0177295_21354034.jpg

これもおいしい。
春キャベツを大きく切って、
そのまま焼いて、
蒸し鶏と一緒にたっぷりのタルタルでどうぞ。
スナップエンドウも春だなってかんじ♡



キャベツと蒸し鶏のサラダ

■材料:約5人分キャベツ1/2個、スナップエンドウ10個

A(鶏胸肉1枚、酒大さじ2、塩適宜)B(ゆで卵2個、新玉ねぎのみじん切り大さじ3、マヨネーズ大さじ4Aの鶏ガラスープ大さじ23、柚子胡椒適宜)

■作り方

1.鶏肉は鶏皮をはずして厚みを均一にし、耐熱容器に入れて酒、塩を入れて600Wの電子レンジで約4分加熱する。鶏皮はフライパンで皮目からカリカリに焼き、細切りする。

2.キャベツは外葉をはずしてくし切りにし、軽く洗う。スナップえんどうは筋をとって塩ゆでしておく。フライパンにオリーブオイルをひき、キャベツを並べて蓋をしてこんがりと焼きつける。

3.卵ソースの材料(B)をフォークでよく混ぜたら、それを添えていただく。

■春キャベツは焼くと甘味が凝縮される。柚子胡椒はお好みで増やしても美味しい。



# by mikttymama | 2017-05-04 07:30 | いつものおうちごはん(サラダ)

新玉ねぎのグリル。

f0177295_21185836.jpg

春の玉ねぎ。
じっくり焼くだけで、十分なごちそうに。
新ショウガをすりすりして作った爽やかなジンジャーソースがよく合います。
うまい。うまいよ。
農家さん、ホント、ごちそうさまです。





新玉ねぎのグリル


■材料:(23人分)
新玉ねぎ()1個、紫玉ねぎ1/2個、オリーブオイル・塩・こしょう 適宜
Aジンジャードレッシング 生姜1/2片、玉ねぎ1/8(すりおろす)、醤油大さじ2、すし酢大さじ1、みりん大さじ1、オリーブオイル大さじ1/2

■作り方
1.新玉ねぎは大きめの櫛形に切り、キッチンペーパーをしいたダッチオーブンに入れてオリーブオイル・塩・こしょうをかけて焼く。(加熱20分、予熱20)
2.ジンジャードレッシングの材料を混ぜたら、温かいうちにかけて味をなじませてからいただく。
■ダッチオーブンがない場合は、オーブン上段で200℃20分焼く。フライパンでも美味しくできます。
















# by mikttymama | 2017-05-03 07:14 | いつものおうちごはん(副菜)

レモン香る、レアチーズケーキ。

f0177295_20450371.jpg


もう5月。
もうGWです。
はやい…。あっという間に時間は過ぎてゆく(笑)。


息子を病院に連れて行き、
次女と三女の習い事送迎が終わって
さらに次女が喉が痛いと言い出しもう1件病院へ。
そんなバタバタの一日でした。

送迎時間の合間に
夕方になってもずいぶんあったかかったので、
保育園から帰ってきた息子におやつのおむすびをつくり、
ウッドデッキにPCを運んでお仕事をしていました。

f0177295_20463208.jpg


カメラを向けたらこのポーズ。
♡を撃ち抜かれた母(笑)。
親バカまっしぐらです。
みなさま、素敵なGWをお過ごしくださいませ。


さてさて。こちらは我が家のレアチーズケーキレシピです。
夫が大好きなレアチーズ。
やわらかくてふわふわしたやつを作ってと言われ、
このレシピになりました。


レモンのレアチーズ

■材料:18cmの丸型1台分

クリームチーズ200g、プレーンヨーグルト100g、生クリーム100cc、グラニュー糖50+20g=70g

1(卵黄と卵白に分ける)、ゼラチン5g+水大さじ2、レモン汁大さじ1、飾り用レモン1/2個、カステラ3切れ

1. ゼラチンは分量の水でふやかし、レンジで30秒加熱しよく溶かしておく。卵白は15分ほど冷凍庫に入れておく。レモンは絞って種をとっておく。生クリームは7分立てにしておく。

2. メレンゲを作る。卵白にグラニュー糖を入れてハンドミキサーでしっかりと泡立てる。

3. クリームチーズはレンジで30秒温め、柔らかくする。それをボールに入れてハンドミキサーですりまぜ、グラニュー糖と卵黄を入れてさらにすり混ぜる。水を切ったヨーグルト、生クリーム、溶かしたゼラチンを入れ、さらに良く混ぜる。レモン汁を加えて混ぜ、ゴムベラに持ち替えたらメレンゲを入れて良く混ぜる。氷水をあて、とろみをつける。

4. カステラを1cmほどの厚みに切り、ラップをしいた型の中に敷き詰め、3を流し入れたら12時間冷やし、型から出して出来上がり。




# by mikttymama | 2017-05-02 21:06 | こどもとスィーツ・パン*編

杜の都仙台+福島の小さなお料理教室CookingStudio I-e(イーエ)のうちごはん。


by ミキティママ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る